貸農園

c0182775_20503938.jpg

団地の周囲にはこういう農園がいくつかあります

晩冬初春ですから
あまり手入れができていない感じです

日差しはともかく 風はまだかなり冷たいですから
団地住民の作業着手も 例年より遅れるに違いありません


今日は半日かけて
読書感想文入試で合格した受験生の感想文を読み
コメントを書くという仕事をしました

合否判定はすんでいますし
こちらの担当は9名分ですから
丁寧にコメントしました

明日から一泊の人間ドックに入ります
この時間から明日の昼までは絶食状態です

by zuoteng_jin | 2012-03-20 21:02 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by shijing_haozhao at 2012-03-21 08:38 x
春まだ浅い光というか、色合いで写っていますね。日当たりもよさそうでいい感じの畑です。
緑と茶色のバランスがたぶんいいんだと思います。
水彩で植物の緑を塗る時、絵の具の緑や黄緑に、ちょっとだけ茶色を混ぜるんですよ、とプロの画家がどこかで書いていたのを思い出しました。私もときどき実践しています(笑)。
Commented by zuoteng_jin at 2012-03-21 19:25
shijingさんは農業者ですからこの写真どう見ていただけるかと思っていました。丘のほぼ頂上ですから日当たりは最高です。
緑と茶色のバランスですか? なるほど、豊かな色彩ですが煩くならないのは若干補色に近い関係だからでしょうかね。気がつきませんでした。
今まではほとんどモノクロでしたが、デジタルでカラーが多くなりました。補色関係なども考えながら撮らないといけませんね。面白くなってきました。
<< 一泊人間ドック 冬の落し物 >>