プレッツェル売りとビジネスマン

c0182775_5171440.jpg

この街の至る所にプレッツェルのスタンドがあります

プレッツェルは一個1.5ズオッティ 日本円で45円ぐらいです
素朴な薄い塩味のものを買って歩きながらかじりました

歩きながらかじるのがポーランド人のマナーですから
私も真似してみたわけです

小麦がいいからとても旨かったです
それでその前に起こったがっかりすることを少しだけ忘れました

え? がっかりすることですか?

今日の午後 映画「シンドラーのリスト」の現地である
カジミエーシュ地区にいきました
ドイツ人実業家シンドラーが ナチスドイツのユダヤ人虐殺から
ユダヤ人を救い出す話の現場 もとゲットーのあった地区です

で そのユダヤ人墓地が見えるところにつくと 今回の主要機材
だったライカ M7 の巻き上げが死にました 巻き上げ不能です
ドイツ製品にユダヤ人の呪いがかかったかのようです

昨日来 巻き戻しが異常に固かったのでどうかと思ったら 
ちょうど旧ユダヤ人ゲットーで 巻き上げもだめになりました
これがユダヤののろいでなくては 何なのでしょうか
この狭い地域だけでも6万人近くの虐殺だそうですから
無理もありません

でも大事な機材が故障したのにはがっかりです

by zuoteng_jin | 2011-03-02 05:55 | DP2S | Comments(0)
<< 中央広場と織物会館 ホテルの外 >>