人気ブログランキング |

ヒガンバナ

c0182775_2273044.jpg

今のシーズンやはりヒガンバナですね

1983年 オリンパスから 40mm F2 の交換レンズが売り出されました
当時の定価は 22,000円でしたが 何故か人気が出ず
一説に 3,000本ほど製造して発売中止になりました

それが けっこうな高性能だという評価がなされ
10年ほど前には 80,000 円が相場になったといいます

40mm レンズが好きな当方ですが
83年前後には Leits Minolta CL のシステムが気に入っていましたので
入手していませんでした

最近 きれいな オリンパス 40mm を手に入れました
27年も経っていますから さすがにもう 5万円を切っています(笑)

それで撮った最初の1本です
それほど優れた描写だとは思いませんが
30cm まで寄れるのは 便利です

by zuoteng_jin | 2010-10-06 22:23 | Olympus OM-1 | Comments(0)
<< 出窓 雨上りの日 >>