軒の雪

c0182775_2329521.jpg

屋根の雪が軒から落ちかかっています

古里では こうやって4~50cmの厚さになった雪が屋根を滑り落ちて
1階の窓をほとんど塞いでしまうのです

それを除雪していて さらに屋根から落ちてきた雪の下敷きになり
亡くなってしまう事故が ひと冬に何件かあります

我々が育った炭鉱住宅は 断熱がいいかげんだったので
室内の暖気が屋根の雪をどんどんとかしていって
雪庇が厚い氷になっていました

雪庇の氷が落ちる衝撃で 家中が揺れたものです
by zuoteng_jin | 2010-01-22 23:39 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)
<< 壁画修復 ふたつの笑顔 >>