人気ブログランキング |

歩道橋の朝顔

c0182775_20543085.jpg

団地内の歩道橋のフェンスに朝顔がさいています

昨夜は飛騨高山に泊まりました
泊まったのは 32年前から10年あまり兄弟のように懇意にしていたペンションです

かれこれ20年振りに泊まったのですが 互いにブランクは皆無
2~3日間を置いて会ったようなおしゃべりに花が咲きました

高山やとなりの飛騨古川(現飛騨市)の民家の玄関先には
どこにも青い朝顔がありました

できるだけそれを撮ってきましたが
現像ができるまで 近所の朝顔をアップロードしておきます
by zuoteng_jin | 2009-09-24 21:04 | Konica C35 FD | Comments(4)
Commented by Xiaoyu at 2009-09-25 20:44 x
過日は、本当に楽しい時間をありがとうございました。その後、滋賀でI氏とも再会を果たし、思い出深い夏となりました。そのペンションはYペンションですね。今でも、そこの窓のない部屋でゴルゴ13を読みながらバイトしていた日のことを思い出します。奥さんの貴重なティーカップを割ってしまったことがトラウマになっています。今でも食器洗いをしていると思いだすくらいに。ここは、先日おいしい新米を出したshizhingも居候していたはず。2年くらい前に、帰省の際に近辺を通りかかった折、近くまで建物を見に行きましたが、さすがに入ることはできませんでした。そういえば、先生の撮影した雨の写真が素人ながらに大変心に残りました。
Commented by zuoteng_jin at 2009-09-25 22:18
Xiaoyuさんコメント多謝。I君とも会いましたか、よかったですね。
もちろん高山の Yペンションです。お二人ともすこぶるお元気でした。アルバイターの皆さんに関する話しが主な話題で、こんど、その皆さんと、ペンションで再会の機会を作ろうかということになりました。是非実現したいですね。
雨のカット、気に入っていただき、ありがとうございます。
Commented by shijing_haozhao at 2009-09-26 00:19 x
うわ、ヤスペン!お二人ともすこぶるお元気でしたか。うれしいです。なんだか蘇ってくるものがたくさん。アルバイトのとき、サラダのドレッシングのレシピを教えてもらったのです。まかせられて作っていたのですが、すっかり細かいところを忘れてしまっていて、もう一度復習したいような気持ちです。
そういえば、僕がアルバイトをしているとき、先生が泊まりに来られて、夜、仕事を終えてから、先生の初めて買ったスーツ(ペンシルストライプのスーツ)の話を聞かせてもらって、なんだか笑いが止まらなくなり、次の日の朝、オーナーに「昨日は遅くまでなに笑っていたの?」と言われたのを思い出しました。
こちらでもご近所でこの時期に青い朝顔が見事に咲かせておられます。同じ種類でしょうか、楽しみです。
Commented by zuoteng_jin at 2009-09-26 09:26
shijingさんコメント多謝! Yさんのお話では、記憶に残る最短アルバイターがXiaoyuさんで、最長アルバイターがshijingさんだとのことです。期せずして両端からそろってコメントをいただくとは面白いです。
ドアの外に下げる「掃除希望」の木札が、32年前の開業当時のままありましたよ。それにマコト君と奥さんお嬢さんにもお目にかかりました。マコト君はぼくのことは忘れていましたが、当時よく面倒を見ていたO矢君のことは覚えているそうです。初買いスーツの話、当人はしばらく忘れていました(笑)
あ、そうそうS宝先生と2時間ほどお話ししました。当方と同じ時期に入院していましたが、すっかりお元気でテニスコートにお立ちの由です。日焼けしておられました。
新米は本日お昼ごろ届けられます。丹精のたまもの、「おろそかには喰わぬぞ」。
<< ルノー八王子ショールーム 高圧線 >>