特急オホーツク

c0182775_21412863.jpg

上り特急オホーツクが岩見沢駅に入線です

岩見沢駅は幌内線と函館線の要衝でした

石炭を積んだ貨物列車の編成替えには 広大な操車場が必要で
そのために岩見沢駅の操車場は 東日本最大だったのです

蒸気機関車は逆方向への転換が厄介なので
ターンテーブル(転車台)で方向を変えました

巨大なターンテーブルを中心にして
力強い煙を吐く機関車が 放射状に待機する車庫がありました

もはや テーブルも車庫も その跡形すらありません
by zuoteng_jin | 2009-08-24 22:03 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)
<< ディーゼル機関車 旧幌内線唐松駅 >>