人気ブログランキング |

ドクダミ

c0182775_22574410.jpg

東海地方まで梅雨に入ったそうです

この時期 団地の北側斜面のドクダミが 旺盛に繁茂しています

白い花びらのように見えるのは苞葉(ほうよう)と呼ばれ
花弁ではないらしいです
花はその中にある 黄色い芯のような部分です
(モノクロなのに 色で説明してスミマセン)

咲いているところは可憐なのですが
写真にするのに 案外難しい花ではあります
(来年あたりはカラーでトライします)



c0182775_2392928.jpg

by zuoteng_jin | 2009-06-09 23:10 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)
Commented by kinako at 2009-06-11 09:54 x
黄色の部分のみが花だったのですか!名前で損してますよね、姿はステキと思います。でも、はびこって強すぎるから、ちょっとひくのですが。
残念な報告一件。太閤山ランドのコブハクチョウ、昨朝巣が空に。枝を敷いた楕円形の中には2個の卵。5個あったはずだけど、殻もそばになく、どうやら完全放棄されたよう。すっとずっと座り続けていた1羽も含め3羽がすいすいと優雅に湖面に。夫と2人帰りは口数少なく帰路に。でも、3羽が等間隔を保って私たちのたたずむほうに寄ってきたんで、色々あるよねぇ、と心の中で話しかけてました。zuoteng様なら、どんなアングルで写真をおとりになったことでしょう。
Commented by zuoteng_jin at 2009-06-11 23:19
kinakoさんコメントありがとうございます。確かにはびこる勢いは凄いですね。ただ、病気をしてからは、そういう生命力にはシンパシーを感ずるようになりました。旺盛な生命力にあやかりたい、ということなのかも知れません。そういう意味でも、孵化を放棄された卵は残念で悲しいですね。どこかで、何かで、埋め合わせがあることを望みたいです。
<< 一方通行 秋葉原一年 >>