改正薬事法

c0182775_2036143.jpg

昨日6月1日から 改正薬事法が施行されました

これまで薬を売ることができなかったコンビニやスーパーなどでも
「登録販売員」がいて説明が出来るなら 販売が可能になりました

反対に ネット販売が不可能になります

プラス要因があるから改正なんでしょうが
マイナス要因も少なくないと思います

店主一人が薬剤師の免許で営業していたような個人薬店が
客をドラッグストアやコンビニに取られ 廃業を余儀なくされるでしょう

コンビニなどは 経営成績が思わしくないと すぐに撤退します
薬の買えない集落が生じることが心配ですね

ネット販売が許されないと 身体障害で外出が不自由な人が
ネットで購入することができなくなります

結局は ここでも弱者切り捨ての政策がまかり通った感じがします
by zuoteng_jin | 2009-06-02 20:37 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)
<< カットグラス 木陰の語らい >>