人気ブログランキング |

菜の花

c0182775_2261754.jpg

桜はとうに散りましたが 菜の花はまだ咲き続けています

パイオニアがホンダに出資要請をしたというニュースですね
オーディオ趣味は昔語りになったようです

若者には アコースティック楽器の生演奏を楽しむ機会すらなくなっています
彼らの聴く楽音のほとんどが電子音なので
ハイ・ファイ(High-Fidelity)=高忠実度再生ということが求められないのです

若者の多くは 写メールの低画質写真でよしとし
イヤホーン・オーディオの音質でよしとしています

私は そういう若者を育てたのは 数を売ることに走った
カメラメーカーでありオーディオメーカーだと見ています
by zuoteng_jin | 2009-04-24 22:08 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)
Commented by shijing_haozhao at 2009-04-25 18:55 x
菜の花のバックの大きな屋根の屋敷や坂道になっているのでしょうか斜めになっている生け垣とか変わった枝ぶりの樹木とかおもしろいですね。二株の菜の花を引き立てています。

それからそうですね、僕ももうあまり音質をどうこうこだわって考えなくなってしまいました。といってiPodの音質に満足しているわけではないのですけど。ゆっくり音楽に集中して聴く、ということがめっきり少なくなってしまいました。何かをやりながら音楽を聴くというスタイルにどっぷりです。本や雑誌を読みながら、ネットをブラウズしながら、メールを書きながら、農作業をしながら・・・。昔のようにジョン・コルトレーンやキース・ジャレットのインプロビゼーションに集中したり、デュアン・オールマンのスライドギターのソロにのけぞったり、ピンクフロイドの音に陶酔したり、そういうことがなくなって、あらゆる音楽がBGMになってしまったりしています。
Commented by zuoteng_jin at 2009-04-25 22:57
shijingさん、確かに斜面の下から撮りました。モノクロで撮る蛮行ですから、工夫が要ります。
言われてみるとこちらも本当にBGMが多いです。でも聴くときは聴くという時間を大事にしたいです。実は近々、団地の同じ階段のオーディオ・ファイルたちが、それぞれの装置の聴き較べをやろうと話し合っています。ほかのメンバーはすでにリタイヤした方々ですから、つくづくオーディオ趣味は老人趣味だと思いますね(笑)
<< 早朝の入院病棟 中年ギタリスト >>