人気ブログランキング |

立読み

c0182775_2244417.jpg


私の場合 カメラは 仕事にかかわらないので
最新機種でなくても構いませんし 高性能でなくても 便利でなくても構いません
その代わり 自分の撮りたいように撮れることが大事です

昨日 こわれたと書いた Minox 35GT などは
私にとって 撮りたいように撮れる貴重な機種です
(距離計がないので 目測で見当をつけて 合わせるのです)

修理がきかない古物なので お金をかけて修理したと思って
程度の良い代替機をさがすのが 素直な考え方だと思念しました

幸い 近隣の相模原市の「ムサシ」さんに同程度の1台がありました
BESSA R3A などでもお世話になったお店です

譲っていただいたそれで 試し撮りしました(今日の1枚です)
露出の正確な BESSA R2A で撮ったフィルムといっしょに現像してみたら
Minox 35GT お約束の 1絞りアンダーなネガができました
つまり 発売当初の性能が出ているということです

ムサシさん メーカー修理不能の機材に保証をつけてくださって ありがとうございます
これでまた 毎日 持ち歩いて撮ります とてもうれしいです
by zuoteng_jin | 2009-03-07 22:09 | Minox 35GT | Comments(0)
<< 晴れ間を盗んで 芝生の淡雪 >>