タグ:YASHINON DX 40mm F1.7 ( 45 ) タグの人気記事

土置場と伊丹十三愛用カメラと「こだわり」

c0182775_1774787.jpg

豊洲の土壌問題はますます混乱しています

写真はサイクリングロードの花壇整備のための土のようです

大変写りの良いカメラですが機材は前に持っていたのと同じ
ヤシカ・エレクトロ35GXです

c0182775_17302126.jpg

前に持っていたエレクトロ35GXは電子回路の一部
露出のインジケーターが壊れていましたが
あまりにもレンズの性能が素晴らしいので
レンズだけを取り出してライカMマウントで使えるようにしてもらったのでした

はたしてレンズの改造技術者からは
ライカ・ズミクロンやツァイス・プラナーなどをしのぐ
パーフェクトなスーパーレンズだと評価されました

最近たまたまエレクトロ35GXがヤフオクに出ていたので
2,500円で落札したのが昨日届き
さっそく試写したのが今日のコマです
その結果どこにも不具合はありませんでした
(到着後に多少の整備はしましたが)

出品者の説明にこの機種は故伊丹十三氏の愛機で
四国の伊丹十三記念館にも展示してあるとありました

c0182775_2115141.jpg

これは糸井重里氏のブログ「ほぼ日刊イトイ新聞」の画像を拝借したものですが
左がエレクトロ35GXで 右はキヤノン・オートボーイ2です

糸井重里氏と記念館の玉置氏とが展示のカメラを見ての会話

糸井「あ、カメラ。カメラでカメラを撮ろう」
(糸井氏が首に下げたライカで撮影したのが上の画像)
玉置「収蔵庫にもカメラはあるんですけどね、カメラだけはね、
   あんまりいいものにはこだわってなかったような感じですね」
糸井「伊丹さんにとってのカメラは、メモ帳なんだね」
玉置「頂いたようなものも ちゃんと使ったりはしてましたし」

これはダメですね

1975年製のカメラを20年以上愛用したというのは
「こだわってなかった」のではなく
「こだわったから」これらを愛用したに違いないのです

撮ってみたらしっかりと写りの良い仕上がりなので
かけがえのないカメラだと愛用したはずです

ちなみに キヤノン・オートボーイは義母が愛用していて
この写りの良さも十二分に分っていますので
伊丹氏が愛用したのも理解できます

糸井玉置両氏は高級機種しか眼中にないようで
モノを見る目がそれで曇ってしまったと感じました
c0182775_18272873.jpg
by zuoteng_jin | 2016-10-06 18:20 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

札幌のまてな古書店

c0182775_1748928.jpg

マンション玄関前の駐輪場です

ヤシカエレクトロ35は厄介な光線状況でも正確な露出をします

1975年の製品としてはエレクトロの名に恥じなく
ICやトランジスタを使った集積度の高い基盤だそうです

そのために経年変化に強いのですね

ただ 電磁石を使ったシャッターのショックや音が意外に大きく
シャッターを切るときはいつもザラついた気分になったものです

今日は緩和ケア病棟の姉を見舞い 病院を出て
昼食を済ませてから 近くの古書店に行きました

いつも通勤の帰路にその前を通っているのですが
今回初めて入りました

昨年2月に蔵書の一部を引き取ってもらったところです

その古書店が持っている実店舗二つのうちの一つなのですが
足を踏み入れてちょっと驚きました

ブックオフのようなセコハン本と違って
業界で言う「黒っぽい本」つまり専門書的な本が多かったのです
(市町村史などが充実していました)

しかも単行本は言うに及ばず文庫本までも
一冊一冊グラシン紙でカバーをかけてありました

北日本で言う「まて(=ていねい)」な本屋さんです

(「まて」は今は東北北海道の方言ですが
室町時代の日葡辞書にあるので 昔は西日本でも使ったようです)

そこに行ったのは「日本の古本屋」で検索がヒットしたからですが
検索結果でも (棚番25)などという注記があって
それを見ても管理のしっかりしたお店だなと思ってはいました

帰宅すると札幌市内の別の古書店から注文書が届いていましたが
これもしっかりとグラシン紙でカバーをかけてありました

商習慣の地域性なんでしょうが
本好きとしては大変嬉しいことです

今後の蔵書処分は やはり去年のその書店に
頼もうかという思いが固まりました
c0182775_1831254.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-06-10 18:36 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

信号待ちの自転車

c0182775_17442729.jpg

北海道は自転車が爽快なシーズンです

昨日今日は蝦夷梅雨という雨降りですが
明日は晴れる予報です

今シーズンこそは自転車を導入したいと思っていますが
5月いっぱいは陰部の腫物とその手術でそうはいきませんでした

なにしろ切開手術が終わった時の執刀医の最初の言葉が
「明日からお風呂も大丈夫ですよ
ま~でも自転車はちょっと控えて下さいね」
というものでした

もう少し落ち着いてから検討しようと思います

この写真の使用機材はレンズを外すために
千葉県に行っていますが 納期がもう一週間ほどです

だんだん楽しみになってきました
c0182775_185696.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-06-09 18:06 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

置き去り児童無事発見と腫瘍手術抜糸と生体検査

c0182775_15185538.jpg

お孫さんを見守るおばあちゃんの目が真剣です

七飯町で置き去りにされた小2児童が
7日ぶりに無事に保護されました

この7日間身を隠していた自衛隊宿舎というのは
2年ほど前に行ってみたJR鹿部駅のすぐ後ろの演習林の中にあります

私が捜査の担当者なら半径10キロ以内の
屋根のある建物は徹底的に捜すのですが
行政区が七飯町と鹿部町とにまたがるので円滑を欠いた由です

行政の壁ですね

とにかく最良の結果で何よりでしたが
捜査の間のYahooニュースなどに投稿されるコメントには
つくづく辟易しました

両親があの子を殺害したと決めつけて
心無い言辞を投げつけたコメントが連日相次ぎ
お祭り状態だったのです

SNS上の発言傾向というのは
社会心理学のテーマになり得る気がします


今日の午前中に 先週受けた陰部の腫瘍切開手術の抜糸と
組織を採った生検結果報告を聞いてきました

病因は良性の粉瘤(アテローム)でした

粉瘤が少し大きくなってかゆみが走ったところを
爪の割れた指で掻いたので出血したのでした

30年前には背中と胸の粉瘤を切除したことがありますから
出来易い体質であることは確かです

こういう場所に悪性腫瘍ができることはあまりないので
深刻に考えていませんでしたが
診断が出てやはりホッとしました
c0182775_1546445.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-06-03 16:04 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

写真の日と道案内の光景

c0182775_17333435.jpg

道を聞かれた携帯ショップ店員さんが案内しています

6月ですが暖房が欲しいような肌寒さです

6月1日は写真の日に制定されています

当ブログで写真の日を話題にした2009年6月1日に掲げた写真
偶然ヤシカエレクトロ35GXで撮ったものでした

そこで今日も同じカメラで撮った写真を掲げますが
先日数回掲げたこのカメラの写真は光が十分な屋外の撮影でした

光量の少ない条件での描写を確認するために
この場所で撮ったのですが 文句のつけようがありません

今日は講義資料を作る合間に
緩和ケア病棟の姉を見舞ってきました

病室には姉の家族のほかに埼玉から弟夫婦が来ており
皆で2時間近い雑談を楽しんできました
c0182775_17551565.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-06-01 17:58 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

引越社写真と徳洲会病院での手術

c0182775_1711111.jpg

近くに蟻さんマークの引越社のステーションがあります

従業員がトラックに電話番号を書き入れる作業をしています

この会社は従業員が不当な仕打ちを受けたと会社を提訴して
いわゆるブラック企業の典型的な会社のようになっています

ネット上でその経緯などを読んだり
TV番組でその取材番組を見てひどい会社だなと思いました

しかしこの従業員のように現場で頑張っている人と
引っ越しを依頼する顧客の関係は
また別問題であることは言うまでもありません

経営者の汚いやり口と現場のスタッフとは別問題だということでは
徳洲会病院も同じようなことが言えそうです

本日 自宅そばの徳洲会病院で日帰り手術を受けてきました

今月初めに足の付け根の言わば陰部に
腫物が出来て血膿が出たので
三週間前に診察してもらいました(今日はすでに止まっていますが)

おそらく爪先が割れた指先で
ひっかき傷を作ったのが化膿したのだと思いますが
今日その腫物を切除し 念のために
組織を採って生検にまわすことになりました

執刀の形成外科の女医さんは患部を見るなり
ああこの間よりずいぶん小さくなっていますねとのことで
この一言ですっかりこの医師を信頼しました

データなどよりは 直接に患者や患部に向き合う医師は信頼できます

手術時間は30分程度ですが 形成外科だけあって
丁寧なメスさばきは本当に信頼に足るものでした
麻酔が切れた後も痛みは皆無です

この病院にかかるのは今回の処置が初めてですが
執刀医だけでなく 病院のシステムや関連のスタッフも
充分に安心できるものでした


それと 病院の出口で 思いがけなく 高校の同級生で
大学時代は東京で兄弟のように過ごした友人家族と会いました
奥方も同級生で 一家は車で10分ほどの距離に住んでいます

彼らの顔をみて 青春の力がよみがえる気になったのは
嬉しいことでした
c0182775_17553915.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-05-27 18:02 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

リムジンバスを降りてお迎えを待つ人

c0182775_1723575.jpg

この道の反対側にバスセンターがあります

このお二人はキャリーバッグを持っていますから
千歳空港からバスセンターまでリムジンバスに乗ってきたのですね

ここで待っているのはお迎えの車で
ここから会社なり自宅なりへ帰るものと思われます

天気の良い日の撮影ですから
レンズのシャープネスが冴えています
c0182775_17391615.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-05-26 17:42 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

ラリー仕様車

c0182775_1727559.jpg

諧調豊富な描写です

これは前にエルマーで撮ったことがあります

しかしヤシノンレンズの描写はエルマーをしのぐものがあります

ということで本日すでにカメラを改造取次店に発送しました

オリジナルボディでの撮影はこれが最後の1本です

納期はほぼ2週間だということですから6月半ば以降に
改造で生まれ変わった撮影結果をご報告できるかと思います
c0182775_17393956.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-05-25 17:45 | Yashica Electro 35GX | Comments(2)

多摩のオニユリとヤシカレンズの改造計画

c0182775_1918979.jpg

2008年撮影の多摩市のオニユリです

同じころホームセンターの外で売り物のミラーを撮りました

c0182775_19213025.jpg

8年ぶりにこんな古証文のようなものを掲げたのは
日曜日にこのヤシカエレクトロ35GXで撮ってみたからです

カメラ本体のバッテリーチェッカーの配線が
切れていて動作しませんし

フィルム巻き上げレバーの軸に着けるワッシャーのネジ山が崩れて装着できず
巻き上げた後でレバーを自分で戻さないといけません

でも現像してみて(モノクロです)
このレンズの優秀さに改めて感心しました

そのコマは明日から掲げようと思いますが
今日は優れたレンズであることがよく分かるカラー写真を掲げました

オニユリの背景になってる木漏れ日はボケ味を判断するのにもってこいです

これを見ると実になめらかなボケ方です

少しでも性能が劣ると背景がガサガサになってしまいますが
これは一眼レフのレンズに比べても遜色ありませんね

本体ボディが不具合を抱えてるので
このレンズだけをライカ型カメラで使えるように改造してもらおうと思います

それで昨夜遅く修理業者の窓口のカメラ店にメールで照会したところ
24時過ぎに すぐにやってくれるとの返信が届きました

改造技術者はご高齢なので
そろそろ改造は止めにしたいという思いでいると
窓口のカメラ店から連絡があったので
この機会がラストチャンスかなと思います

二三日中に発送の予定です
c0182775_1941231.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-05-24 19:54 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

木陰の語らい

c0182775_21321824.jpg

過日アップしたバラ園でのひとコマです

本日 6月1日は「写真の日」です(日本写真協会制定)

天保12年6月1日に 寺島宗則(島津斉彬の侍医・のち明治政府の高官)が
上野俊之丞(幕末の写真師上野彦馬の父)と鹿児島に同行し 島津斉彬を撮影したとされました

それで6月1日を写真の日としたのです

今では 島津斉彬撮影の話は 誤伝であったといいますが
写真の日は 6月1日のままです
by zuoteng_jin | 2009-06-01 21:46 | Yashica Electro 35GX | Comments(5)