タグ:Tamron 18-200 DiIII VC ( 44 ) タグの人気記事

エゾムラサキと忘れな草と恩師の没後一年

c0182775_17315328.jpg

マンションの法面です

出勤時など車でこの花を見ながら道路に出ます

5~6mmの小さな紫色の花はエゾムラサキです
c0182775_17353335.jpg

エゾムラサキはワスレナグサ属の花で
外来園芸種の忘れな草と見分けがつかないほど似ています

茎が立ち上がり 萼片が深く切れ込むのがエゾムラサキらしいです

ちなみに忘れな草の名前はギリシャローマ神話にちなむかと思ったら
そうではなくて中世ドイツの民話にちなむんですね

明日は大学大学院の恩師が亡くなってちょうど一年です

昨年はちょうど一日前に良性腫瘍の切除手術を受けたばかりで
ご葬儀に参列することはかないませんでした

そういうこともあって今日は奥様宛てに玉串料をお送りしました

改めてご冥福を祈りたいと思います
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2017-05-27 17:51 | NEX-7 | Comments(0)

マンションのライラックとレストラン・ローリエのオムレツ

c0182775_17224644.jpg

マンションの中に数本のライラックがあります

濃い色の花弁は開花すると淡いピンクになるのですが
この段階が最も甘い香りを発します

3日間連続出勤した後の金曜日は
どうしても身体が強張ってくたくたに疲れています

せめて美味しいランチをという訳で
先日初めて行ったレストラン・ローリエを再訪しました

13時半に着いたのですが客は終始我々だけでした

コーンクリームスープや有頭エビフライやオムレツやビーフクリームコロッケ
などをいただいてきましたが
オムレツが主菜として見事な充実感を味わわせてくれました

大げさのようですが外でいただくオムレツとしては最上です

レジのそばの壁に帝国ホテルのコック長として名高い
村上信夫さんの店主を励ます色紙が飾ってありました

オムレツが極上に美味いのは
村上シェフの薫陶を受けたゆえだと納得したことです
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2017-05-26 17:49 | NEX-7 | Comments(0)

防護ネットが外れたベランダから

c0182775_17293714.jpg

ほぼ4か月ぶりにベランダの防護ネットが外されました

若葉が緑を濃くしているさなかに張られたのですが
外してみると黄葉が始まっていますね

今晩はスーパームーンだそうですが
雲の切れ間から見えるかどうかといった塩梅です

久しぶりに講義をやってきましたが
さすがに疲労が大きくて帰宅後ひと眠りしました

これからの後学期
冬を乗り越えて無事に終わらせたいものです

【追加】お陰でベランダから月が見えました
NEX7に200mm(300mm相当)ズームをつけて撮ってトリミングしました
c0182775_23245525.jpg

c0182775_17385021.jpg
by zuoteng_jin | 2015-09-28 17:39 | DP2S | Comments(0)

有珠山と昭和新山

c0182775_17322735.jpg

昨年の今頃撮ったものです

私が小中学生のころには
昭和新山の肩のところまで自由に登れたのですが
今は許可がないと登れません

阿蘇山が噴火していますが
今のところ被害が出ていないのが何よりです

山も川も謙虚さを失った日本人に怒っているかのようです

今度の水害では東電の放射能汚染水が
また海洋放出されました

放射能廃棄物を包んだフレコンバッグが何百と流れ
放射能の拡散が起こりましたが
東電はこうなるまでに何ら有効な対策をしてません

政府もマスコミも放射能の拡散など
無いことのような姿勢です

北海道の火山はこの有珠山と十勝岳などが
活発な活動をして記憶に新しい被害を出しました

自然のいとなみに対しては
いつでも謙虚に対峙していなければならないですね
c0182775_17433078.jpg
by zuoteng_jin | 2015-09-14 17:52 | NEX-7 | Comments(0)

2014札幌郊外の初雪

c0182775_17253395.jpg

今朝窓を開けると遠くの山に雪が降っていました

正面の芝生は羊ヶ丘で
その向こうにそびえるのが焼山です

焼山から右斜め下方向に白く伸びているのが藤野スキー場
札幌五輪のリュージュ競技会場です

もっと右の方にある藻岩山にはまだ降っておらず
平地の路面も乾いていましたが
明日は雪の予報です

明日の午前中にルノー札幌に出向いて
タイヤ交換をやってもらう予定です

by zuoteng_jin | 2014-10-28 17:38 | NEX-7 | Comments(0)

黄葉とスニーカー

c0182775_18445355.jpg

今日は年休をとって昨年亡くなった義母の遺品整理に行ってきました

といっても遺品は高齢婦人物ですから
奥さんのアッシーをつとめただけで
こちらは持ち込んだ仕事をやっていました

気晴らしに外に出たら
家の前の道路にスニーカーが落ちていました

一軒家のようなものですから
近所の犬がくわえて持ってきたとは思えません

通りすがりの車から落ちたか 捨てていったか…

ふと80年ごろに流行ったチューリップの
「虹とスニーカーの頃」を思い出しました

  わがままは 男の罪
  それを許さないのは 女の罪
  若かった 何もかもが
  あのスニーカーは もう捨てたかい


チューリップのメンバーだった阿部俊之氏が
この夏住んでいるインドで脳出血のため亡くなりました

脳出血はとにかく一刻も早い処置が生死を分けます

といっても卒(にわか)に中(あた)る病気ですから
あらかじめ卒中を予想して住む場所を決めるわけにもいかず
人生は やはりどこか運命に支配されるものかもしれません

by zuoteng_jin | 2014-10-08 19:44 | NEX-7 | Comments(0)

噴火湾と駒ヶ岳

c0182775_20523477.jpg

昨夜泊まったホテルの窓から噴火湾の朝雲が見えました

左手に見える岬は室蘭の地球岬です

c0182775_2055176.jpg

廊下に出て 部屋の窓の反対側には
朝日を浴びる駒ケ岳があります

この山の向こう側にも国鉄函館本線があり
特急列車はそちらを走ったので
学生時代の帰省のときには
大沼公園と駒ヶ岳の反対側を眺めたものでした


今日はお天気がよく
鹿部→長万部→ニセコ→倶知安→
羊蹄山の北側→定山渓→札幌
というコースで帰宅しました

道路沿いに駐停車して羊蹄山を眺めるための
ビュースポットというスペースが何ヶ所かありました

路上停車で眺めていると追突事故になりかねないので
これはありがたいスペースです
【追記】YAHOOで「羊蹄山ビューポイント」で検索すると
何ヶ所か出てきますが
停めたのはその中の「ニセコ町宮田」のポイントです

そこにBMWに打ち跨ったアラ還ライダーが来ました
バイクを撮らせてもらってうかがうと
神戸からソロでツーリングとのことです

この先お気をつけてと挨拶して別れました

c0182775_2183789.jpg

by zuoteng_jin | 2014-09-13 21:15 | NEX-7 | Comments(0)

羊ヶ丘を渡る風

c0182775_1954475.jpg

先週月曜日の羊ヶ丘です

向こうの丘を吹き渡ってくる風が心地よかったです

ラベンダーを見に来た観光客も風を味わっています

c0182775_199353.jpg

左手前のご夫婦は懐かしいボストンバッグご愛用でした


今日はオープンキャンパスで登校しました
高校生諸君の当日エントリーが多くて
事前申し込みの7割増になり ちょっとほっとしました

夕方から横殴りの雨でしたが
明日は晴れの予報です

by zuoteng_jin | 2014-07-27 19:21 | NEX-7 | Comments(0)

ラベンダーの咲く坂道

c0182775_19104858.jpg

先週末のリハビリ散歩でこの坂を上りました

夏の北海道は到る所にラベンダーが咲いており
観光地には絨毯のように栽培されています

羊ヶ丘にもありました

c0182775_19163684.jpg

NEX-7 Tamron 18-200 DiIII VC ↑

それでも私は 上の写真のような住宅地のラベンダーが好きです


今日の北海道はロシアの大規模火災が原因の
PM 2.5 が立ち込めています

ですが 放射性物質の飛散よりはマシでしょうね


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-07-25 19:30 | Konica C35 FD | Comments(0)

羊ヶ丘から現住居や故郷方面の展望

c0182775_1964780.jpg

羊ヶ丘から真東の方向です

右手の森のこずえあたりに薄茶色のマンションが見えますが
その向こうに白い屏風のように立つ3棟が
我が家を含むマンションです(3棟のうち右端が我が家)

左奥に野幌の北海道百年記念塔があり その右がシェラトンホテル
その右に白い球のように見えるのが
北海道開拓使庁舎を復元した森林公園の管理棟です

シェラトンと森林公園管理棟の間の向こうに芦別岳が見えます

そのふもとあたりに故郷の三笠市がありますが
先ほどのニュースで うちの奥さんの実家(いま義弟が住む)から
500mほど離れた道道に ヒグマが現れたとのことです

実家は確かに市街地から離れていますが
ニュースで「人里離れた路上」といわれると
改めて確かになぁ~と思わざるを得ませんでした

by zuoteng_jin | 2014-07-22 19:43 | NEX-7 | Comments(0)