タグ:ROKKOR 75mm F3.5 ( 99 ) タグの人気記事

学生ホール写真と辞書の異体字整理

c0182775_17141376.jpg

学期末試験の対策を練る学生たちです

このホールは小さなスペースですが
学生たちにとっては貴重な空間です

むこうの売店は大学生協ではなく
丸善が経営する学内ショップです

天井の間接照明がやわらかく照らしていて
ロッコール75mmのレンズはそのやわらかさを見事に捉えます


今日は辞書の改訂に際して
編集部から問い合わせが来ている問題を検討しました

漢字には本字と異体字(あるいは旧字)とが記載されていますが
語釈の文章の中で異体字が使われているものを
本字に統一できるかどうかという問題です

これはそう簡単ではないのです

日本では異体字として同一視する漢字も(丘=邱)
中国ではたとえば人名などの場合は
旧字体の頃から現在でも依然として別扱いすることが多いのです(丘≠邱)

それで120項目ほど実例を挙げて質問されたのですが
1項目ずつ確認して判断するのはけっこう時間がかかります

今日のところは半分ほど回答して
残りは後日ということにしました
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-02-04 17:41 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

ハリウッド映画のフィルムの覚醒

c0182775_17301551.jpg

自己修理した二眼レフのスローシャッターのテストです

私の研究室の一隅を撮ってみました

白板に貼ってあるのはこのブログに掲げたことのある
これこれですね

東京の団地で写真展をやった時に
出展のためにプリントしたものです

ところでハリウッドでは「スターウオーズ/フォースの覚醒」をはじめとして
フィルムで撮影するのが増えているらしいです

私がフィルムを使うのはノスタルジーではなくて
実体感のある描写はフィルムのほうが優れている
と思うからですが 上の記事にある
フィルムのほうが最新テクノロジーに追随可能だ
という指摘は面白いと思います

確かに90年代のデジカメの画像は
最近のディスプレイで見ると画質がひどいですが
70年代のフィルムをいま再スキャンすると
劣化を感じなくて 素晴らしいんですよね

コダック社がフィルムの生産を盛り返してくれると嬉しいです
c0182775_17535885.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-02-02 17:55 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)

期末試験日と自己修理二眼レフの試写結果

c0182775_20274297.jpg

学生ホールで神経内科の定期試験の準備をする諸君です

昨日修理ができた二眼レフを持参し 昼休みに試写をして
会議が始まる前に 急いで現像してみました

撮影していて機能に違和感は全くなく
どのシャッタースピードも好調でした

出勤するときに駐車場4階の駐車スペースから撮ったのが下です

c0182775_2025062.jpg

クラシックカメラは撮ってみないことには
修理が成功したかどうか分かりません

しかしこれで支障なく使えることがはっきりして
大病経験者としては「治る」喜びが味わえました
c0182775_20325742.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-02-01 20:34 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

2009年9月富山市内

c0182775_1345933.jpg

本日は北陸新幹線の開業日です

私は北海道が第一の故郷で 東京が第二の故郷
13年間暮らした富山は第三の故郷です

40年前に東京から富山に赴任したころ
上野富山間は特急白山で6時間かかりました

それが北陸新幹線だと2時間を切るのですね

2009年以来富山には行っていませんが
「弁当忘れても傘忘れるな」と言われる土地柄
市内中心部の路地に干してあった傘が懐かしかったです

今でも東京にいたら
新幹線でフレンチをいただきに参上したかったです


仕様機材→クリック
by zuoteng_jin | 2015-03-14 17:43 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

冬のえだ

c0182775_19194532.jpg

奥さんの実家の庭に生えている大木です

昨日今日の暖気で 今日の通勤路はほとんどがドライ
路面がすっかり乾いた舗装路でした

それでもトラックの近くを走ると
ウインドウがしょっちゅう汚れます

帰宅途中にオートバックスでウインドウオッシャー液を調達しました

同じ品物が夏場には288円でしたが
需要の多い冬場は410円になっていました

こんなに違うとなると 安い時期に
買いだめしておかないといけませんね


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2015-01-15 21:59 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

カーブミラー

c0182775_15504332.jpg

2010年の今ごろ撮った故郷三笠市の山の中です

今日は日本列島に居座っていた低気圧が去り
全国的に好天気のようでした

午前中は辞書の改訂作業にかかりっきりで
昼過ぎに30~40分程度マンションの周りを歩きましたが
フィルムを1本使い切るのは無理です

フィルムを使い切って現像に出すまでは
雪のある古い写真を探して掲げるほかありません


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2015-01-14 17:30 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

藻岩山遠望

c0182775_16301385.jpg

2週間ほど前の光景ですが今日もこんな具合です

日本海側や西日本のあちこちで
猛烈な雪が降っているようですが
札幌はほとんど降っていません

その代わり風はかなり冷たく
午前中にリハビリ散歩に出かけたのですが
すぐに引き返しました

家の中で「漢辞海」改訂の作業に専念していますが
本文1650頁のうち1530頁のあたりまで進行しました

辞書の仕事はひたすら「倦まずたゆまず」しかありません


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-12-06 17:28 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)

非常階段

c0182775_1929314.jpg

今日は軽い吹雪でした

恵庭も雪が降りますから
校舎の非常階段には厚い壁がついています

明かり取りの窓のデザインが
階段をのぞかせて面白い図柄を見せてくれました


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-12-02 19:24 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

マンションのハルニレ

c0182775_17201699.jpg

これは間違いなくハルニレだと幹のネームタグで分かります

「木づかい 森づくり」の管理人さんが
ハルニレとヤチダモは枝先が異なると指摘してくれましたが
私もマンションのハルニレと比べると
やはりそこがちょっと違うと思っていました

いずれにしても
こういう亭々たる高木が身近に聳えるのが北海道です

ちなみに我が家は真ん中の建物で
ちょっと出っ張っている右端のベランダ
上から3階目です


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-11-27 18:18 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

二眼レフでヤチダモ

c0182775_191350.jpg

今日は冬型気圧配置が緩みました

そこで一昨日掲げたハルニレを
二眼レフで撮ってみたいと思いました
(近づいたら樹皮が縦割れしているのでやはりハルニレでしょう)

【訂正追記】
リンクを張っている「木づかい 森づくり」の管理人さん(義弟)から
ヤチダモではないかとのコメントがありました
管理人さんは北海道の樹木の専門家ですから
これ以上確かな情報はあり得ません
ご教示に感謝して 今日のタイトルを変更しました

一昨日のコマでは右の方に見える木を
今日は中央にして正面からとらえました

雲が冬の雲ではない感じですね

授業前の昼休みに現像しましたが
マヒの残る左手の操作もだいぶ慣れてきました


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-11-25 19:11 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)