タグ:Kodak Gold200 ( 882 ) タグの人気記事

赤ん坊の「がん見」好奇心と「味の花とみ」の俳人女将

c0182775_9171942.jpg

すれ違った赤ちゃんが好奇心満々でじっとこちらを見ていました

昨日の1枚目の写真に見える
切通しの向こうの方から上ってきたベビーバギーです

最近ではこういう視線を「がん見」というんですね

赤ん坊にがん見されたら シャッターを切らざるを得ませんでした

今日の昼過ぎに定期点検とタイヤ交換のためにルノー札幌に行きました

午後1時から2時間ほどかかるので タイヤ交換時の恒例で
昭和な雰囲気の「味の花とみ」でお昼をいただきました

店内の壁に「夏暖簾 掛けて 千客 万来す」という俳句の色紙が掛けてあり
「柏翠」の号と落款が見えましたが
「福井県三国町 伊藤柏翠先生」というカードがつけてありました

私はこの伊藤柏翠という俳人については知りませんでしたが
北陸に13年住んだ私ですから
料理を運んできた女将さんに「三国にご縁があるのですか」と聞くと
「私の俳句の先生なんです」ということで
俳人の伊藤柏翠やその半ば許婚であった森田愛子のことなどを
熱心に説明してくれました

女将ご本人は四半世紀にわたる趣味の俳句を続けていて
札幌に指導に来ていた柏翠に教えを受けた由で
当時柏翠が定宿にしていたANAホテルの板前だったご主人とお二人に
上の句をしたためてくれたそうです

それを大事にとっておいたのですが
たまたま「花とみ」の開店が8月だったのでこの句を思い出し
額装してお店のお守りにするべく掲げたのだという説明でした

私自身のことを聞かれて漢和辞典を作っている専門家だと紹介すると
名前や書名などを丁寧に書き控えてくれました

半年に一度の常連ですが
料理が美味しいだけでなく 色々と面白いお店です
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-10 17:33 | Vitessa L | Comments(0)

コナラの落ち葉とそろそろタイヤ交換

c0182775_1730524.jpg

右大谷地神社と左北星学園大の間の切通しです

ここには例年こうしてコナラやナナカマドの落ち葉が散り敷きます

上の写真からもう少し歩いて振り返ると下のようになります
c0182775_17294981.jpg

もうすぐみぞれや雪になって こういう絨毯は雪の下に埋もれるはずです

今日の昼食に立ち寄った駅前ホテルの駐車場の車を見てみると
自家用乗用車はまだノーマルタイヤが多いようですが
社用車などはすでにスノースタッドレスに履き替えているものが
チラホラありました

日曜日には札幌市内も雪の予報が出ています

私は明日の午後 車の1年ごとの定期点検と
タイヤ交換のためにディーラーに出向く予定です
(タイヤは半年ごとにディーラーにあずけているのです)
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-09 17:49 | Vitessa L | Comments(0)

フィルムとデジタルで撮り分けた河原柳

c0182775_16482016.jpg

二三日前の厚別川の柳です

これは1953年製のカメラVitessaで撮ったものですが
翌日に同じシーンを
現代の高級コンパクトデジカメDP2Sで撮ったのが下です
c0182775_16542771.jpg

デジカメは初期設定のまま使っていて
感度をフィルムと同じISO200にしただけです

随分違っていて驚きましたが
見た目に近いのは断然フィルム撮影の方です

デジカメは暗部がまともに描写されていませんね

見た目に近い画像を得るように
デジカメを設定するのは可能だと思いますが
おそらくシーンを変えるとまた設定に適合しなくなるはずです

クラカメを使うのはノスタルジーなどではなく歴然と写りが良いからで
こういう結果を見るとお分かりいただけると思います
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-08 17:17 | Vitessa L | Comments(0)

築地本願寺②

c0182775_16322933.jpg

中国か台湾からの旅行客が撮影中です

広々とした本願寺の境内は絶好の撮影ポイントなんですね

法要の読経をしばらく聞いて外に出てからも続けていました
c0182775_16371752.jpg

しかし東京五輪に向けて駐車場の拡張工事が始まっていました

せっかくの空間がもったいないですね

外国からだけでなくこうやって地図を参照しながらやってくる同胞もいます
c0182775_16445991.jpg

東京五輪のためにズタズタにされる前の築地を見ておいたのは
弟の入院見舞いのついでとはいえ 悪くない経験でした
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-07 17:30 | Minolta CLE | Comments(0)

築地本願寺①

c0182775_16521358.jpg

築地市場のそばにある本願寺です

日本の寺院建築は基本的に中国様式なのですが
この本願寺はインド様式です

設計者は建築史家の伊東忠太ですが 忠太は
明治時代の留学先にヨーロッパではなく中国・インドを選びました

この築地本願寺は仏教の故郷インドの様式で設計した由です

本願寺ですから親鸞上人を開祖としています
c0182775_16592235.jpg

建物自体は在京中に首都高速からよく目にしていましたが
この機会ですから本堂に入りました
c0182775_1745511.jpg

この日はたまたま築地本願寺婦人会という団体が
24~25名で法要に参加していました

本堂に入るのに観光地のように拝観料などを取らないのは
ちゃんとした宗教活動なのだなと感心しました

東欧で入った教会も たとえばワルシャワの
ショパンの心臓を保存してある聖十字架教会でも無料で入れました

聖十字架教会で聴いた讃美歌は静かながらも
これまで耳にした中では最も厳かな讃美歌でした

京都などの寺院が当たり前のように拝観料を取るのは
私はどうも釈然としません

ふだんさほど宗教心の無い俗人から拝観料を取ると
ますます俗なる気持ちが増長されるだけだと思うのですがね
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-06 17:26 | Minolta CLE | Comments(0)

築地場外市場④

c0182775_16342187.jpg

画面中央の「玉子焼丸武」はテリー伊藤の実家です

築地には玉子焼きの専門店があって
丸武と まあ私程度でも知っているのは「松露」です
c0182775_16381439.jpg

松露のお父さんがゴミの分別を守らない客に
No! No! と声を掛けているところです

私は身体のバランスをとるのがやっかいなので
玉子焼きを買って立ち食いするのは諦めました

そこで築地藪そばを名乗るお店に入って
お蕎麦のほかに出汁巻玉子を注文しました

奥さんは「昼酒やってます」「ランチ生ビール」の文字を見て
もちろんそっちに期待したに違いありません
c0182775_16551932.jpg

蕎麦は北海道の麺の方が香り高いものでしたが
出汁巻玉子は期待通り旨かったです
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-05 17:12 | Minolta CLE | Comments(0)

築地場外市場③

c0182775_16411399.jpg

中国か台湾から婚礼写真を撮りに来ています

中国台湾などの結婚式では10年ほど前から
披露宴会場の入口に結婚衣装で撮った写真を展示するのが流行っていました

そのためにはこうして事前に写真撮影しておくのですね

その舞台にはふつう風光明媚な観光地を使います

たとえば杭州の西湖ではしょっちゅう見かけましたが
築地場外市場というのは思いがけなかったです

ただ この日は風が強い日で
花嫁のベールが飛んで大変でした
c0182775_1743522.jpg

どうかお幸せに!
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-04 17:11 | Minolta CLE | Comments(0)

築地場外市場②

c0182775_16365224.jpg

海鮮丼で有名な虎杖(いたどり)の呼び込みさんです

「築地場外は移転しません」をアピールする文字を背負っています
c0182775_17122795.jpg

上は弟のいた病室14階から見下ろした築地場内市場です(Contax T3、T-max400)

左側の橋が築地大橋ですが
東京五輪で選手村と競技場をつなぐ橋になるわけで
そのためにも場内市場が豊洲に移転ということになりました

こうして見てみると わずか二週間の運動会のために
経済と文化の歴史的拠点を破壊するのは賛成できないなぁと思います

文化という点では
場外市場に来る外国人観光客は想像以上に多く
日本の飲食習慣を楽しんでいました
c0182775_17133223.jpg
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-03 17:18 | Minolta CLE | Comments(0)

築地場外市場①

c0182775_1792835.jpg

癌センターのすぐそばが築地市場です

一般小売部門である場外市場に行ってみました

まず台車の後を追うと上のお店に着きましたが
場外にはこういう店舗が400あるそうです
c0182775_1711718.jpg

平台に鮮魚や干物が所狭しと並んでいますが
通路には観光客がひしめいています
c0182775_1712021.jpg

観光客の半分は外国人のように見えますね

シャッター通りを見慣れた我々には新鮮な混雑でした
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-02 17:34 | Minolta CLE | Comments(0)

晩秋のウトナイ湖と非渡り白鳥

c0182775_17113278.jpg

苫小牧のウトナイ湖は水深が2mもない浅い沼です

渡り鳥が飛来する季節になると
オオハクチョウやマガン数万羽が羽根を休める場所です

しかし餌付けもしているので非渡りの白鳥もいます
c0182775_171625.jpg

つがいの一組と灰色の幼鳥もいましたが
幼鳥はレンズの画角外に出てしまい
なかなか近づいてくれませんでした

今シーズンの渡りの飛来があったら撮影に行ってみようかと思っています

湖畔に道の駅ウトナイ湖があるので
休憩がてら観察する人がいました
c0182775_17224798.jpg

c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-11-01 17:27 | Minolta XD | Comments(0)