タグ:Kodak Gold200 ( 784 ) タグの人気記事

真夏のプラタナスと理学療法概論の講義

c0182775_19245336.jpg

先週一杯は30度越えが続きましたが今日は20度以下です

北海道の夏は暑い暑いと言いながら
あっという間に通り過ぎてしまいます

草木はその短い夏の太陽を精一杯受け止めています

今日は午前中に恒例の理学療法概論のゲスト講師をやりました

1年生ですから脳卒中患者を初めて見た学生がほとんどです

東京で私を担当した医学療法士が
青年海外協力隊で活躍してきた事例を紹介し
これから学ぶ技術は世界に通用するものだからと激励しました

ところでこのブログの運営会社のシステムメインテナンスのために
19時過ぎになってやっと投稿できるようになりました

まだ不具合がありますが何とか投稿が出来ます
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-18 19:39 | Minolta CLE | Comments(0)

レストランローリエで Vitessa の試写

c0182775_178962.jpg

1954年製 Vitessa L の試写です

レンズは Vito III と同じウルトロン 50mm F2 です

この二三日ウルトロンで撮った写真を投稿しましたが
アクセス数が1.5倍に膨れました

いずれもモノクロですがカラーで撮るとどんなものか投稿します

まだ Vitessa L を紹介する予定ではなかったのですが
アクセス数のご期待に応えたいと思いました

実はこのコマを撮った後 フィルム巻き上げが効かなくなり
試写を続けるのが不可能になりましたが
1枚だけお見せできるコマがありました

Vitessa はこんなカメラです
c0182775_1723095.jpg

観音開きの扉のなかに蛇腹レンズが格納されています

シャッターボタンを押すとレンズが出てきます
c0182775_17252935.jpg

軍艦部から飛び出した棒はプランジャーという名前で
これを押し下げるとフィルム巻き上げとシャッターのセットが出来ます

しかしこの個体は5枚ほど巻き上げた後は
巻き上げが出来なくなりました

レンズを格納したあと プランジャーのクラッチが外れて
押し下げてもフィルム巻き上げをせずに
ボディの中に仕舞い込まれるカラクリです

この個体はレンズを格納しなくても
クラッチが外れるという不調が起こります

まあ相場の6割程度の価格で落札したヤフオク商品で
この時代のクラカメはオーバーホールを覚悟の上で入手します

写りは問題ないのでこれも一度オーバーホールに出す予定です
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-16 17:41 | Vitessa L | Comments(0)

真夏のマンション改修工事

c0182775_1773893.jpg

徒歩15分ほどのマンションが大改修工事中です

大きなマンションは基本的には10年ごとに大改修をやります

東京では2008年に大改修をやりましたが
私は団地の広報担当理事で忙しい思いをしました

一昨年夏には札幌のマンションで大改修でしたが
賃貸で住んでいるので気楽でした

しかしいずれにして夏の間3か月ほども
防護ネットの中で暮らすのは鬱陶しいものです

この写真 日陰の黒い防護ネットと 日向の養生ビニールカバーは
光の反射輝度が極端に違います

ラチチュード(露光寛容度)がフィルムに比べて狭いデジタル撮影ですと
どちらかが犠牲になったはずです

フィルムでもどうかと思いながらの撮影でしたが
何とか両方とも写ってくれました
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-12 17:27 | Bessa R3A | Comments(0)

子供服の干し物

c0182775_1855659.jpg

隣の棟に住む姪の部屋のベランダです

私と同じ棟にも姪一家が住んでいますが
この春 となりの棟にその妹一家が部屋を購入して越してきました

年少さんの幼稚園児とまだ独り立ちできない幼児と
二人の男の子がいますが
夏場は一日に何度も着替えさせないといけませんね

こうして洗濯物をみても
老人世帯には感じられない若々しい生命力を感じます
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-11 18:25 | Bessa R3A | Comments(0)

ヤマボウシの花を叔父に捧げます

c0182775_1751360.jpg

恵庭市のヤマボウシです
c0182775_1773978.jpg

これは自宅近くのサイクリングロードわきのヤマボウシです

雪印苗種のバラ園の一角にもありました
c0182775_17241432.jpg

叔父の葬儀会場にお花を捧げましたが
今日はあらためてヤマボウシの白い花(実は花苞)をささげます

それにしても暑いですね

札幌は四日連続の30度越えで 125年ぶりの記録だといます

それでも自宅では冷房装置不要なのがありがたいです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-10 17:43 | Bessa R3A | Comments(0)

芝生の白詰草を手入れする住民

c0182775_15442045.jpg

白詰草は芝生にとっては困りものです

だから管理人氏が抜き取っているかと思いましたが
住民がむしろショベルを使って手入れしている塩梅でした

ひょっとしたら研究者ではないかと思うほどの動作です

しかし この二日後 この白詰草がすっかり無くなっていました

おそらく後日 管理人氏が抜き取ったと思います


今日はちょっと早い投稿ですが
夕方から叔父の通夜にでかけます

浪人中に毎月きちんと小遣いを送ってくれた叔父で
おかげで好きに勉強を続けられたのでした
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-09 15:55 | Minolta XD | Comments(0)

油圧ショベルとバラと紫サルビアと九州豪雨

c0182775_1729138.jpg

今日も30度前後の暑さです

そんな中 皮肉にも
マンションのロードヒーティング改修工事が行われています

その間 こういう油圧ショベルが前庭の片隅に置かれています

バラの隣のほかに 紫サルビアのそばにも1台あります
c0182775_17354829.jpg

九州の豪雨被害の実態がだんだん明らかになってきました

救助の車両も容易に現場に近づけないような状態です

北海道で生まれ育ち 粘着性の高い関東ローム層の上で長年暮らした私が
九州の土の上に立つと
地面全体が軽石を砕いた砂で出来ているような感じにとらわれますが
これが真砂土というものであることは
先年の広島の土砂崩れで知りました

そういう土地の上に記録的な豪雨が降るとどうなるか
簡単に想像がつきそうなものですが
国土国民を守るべき防衛大臣が
自分の支持者らとの会合を優先させて持ち場を離れたといいます

首相の寵愛の厚いことをよいことに
批判されても大臣職に居すわる異常事態が続いています

もう断言できますが 行政の質は
民主党政権時代よりもはるかに劣化しています

それをきちんと報じないマスコミの劣化はそれ以上です

こんな時代が来るとは全く思いもよりませんでした
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-08 18:21 | Minolta XD | Comments(0)

ゆにガーデンのエントランス

c0182775_16473156.jpg

ゆにガーデン出入り口の中です

画面外の左側の方でチケットを渡して右側の方に抜けると
北欧フォークミュージックのライブをやっていたところに出ます

場内案内の職員さんが腕まくりをしながらゲイトの方を見やっていますね

こういう光線条件の悪いところでの撮影でも
NMD 35mm F1.8 レンズの写りは頼りになります

今日の札幌は33度まで気温が上がりました

お昼に行きつけのお蕎麦屋さんまで歩いて行き
食後はリハビリのためにカメラ散歩をしようとしましたが
いきなりの猛暑なのでまっすぐ帰ってきました

あとは大学院の後期時間割の取りまとめ作業など
学務関係の事務仕事などで過ごしました
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-07 17:07 | Minolta XD | Comments(0)

ソフトクリーム

c0182775_17305760.jpg

ゆにガーデンでソフトクリームを旨そうに食べています

向こうの左の建物は屋内ガーデンで
ハーブ教室なんかも実施するそうです

それはともかく夏のオープンカフェのような場所でのソフトクリーム
不味いわけがありません

ただ私たちはここでピザパイをいただきましたが
これがちゃんとピザ窯で焼いたもので 思いのほか美味しかったです

外のアイスクリームスタンドののぼりに
「醤油ソフトクリーム」と書いてありました

ただもう70歳にもなると食べ物で冒険するのは
どうしても慎重になってしまいます


それにしても昨日今日 福岡大分では豪雨で大きい被害を出しました

まだ行方不明者が何人もいるようです

被害に遭われた皆様のご無事を祈ります
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-06 17:51 | Minolta XD | Comments(0)

北欧フォークミュージックのミニライブ

c0182775_1630153.jpg

ゆにガーデンで土曜日の13時半からミニライブがありました

フィーネというドュオで普段は月二回ほどのペースで札幌を中心に
北欧のフォークミュージックを演奏している由です

男性が弾いているのはハンマード・ダルシマー(hammered dulcimer)で
中国の楊琴(yangqin)の系統ですね

楊琴は竹のバチでたたくので鋭い音を出しますが
ダルシマーのバチはタンポンですから柔らかい音でした

女性はメインボーカルと縦笛を担当して
この日は「嫁取りのうた」を披露しました

その一曲だけで当方は失礼しましたが
何しろダルシマーの調律に20分ぐらいかかって
立って待っているだけでこちらはくたびれました

ちなみにこのドュオは夫婦ではないそうです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-07-05 17:15 | Minolta XD | Comments(0)