ロードヒーティングと除雪機

c0182775_1710383.jpg

マンションのロードヒーティングです

まだ雪は浅いですが
雪がもっと深くなって腰まで積もっても
冬のあいだ中 歩く路面の雪がないというのは
杖突老人にとって大変ありがたいことです

腰以上の積雪になると除雪機が大活躍になります
c0182775_1711879.jpg

今はまだこうして片隅に待機の状態です

例年ですとせいぜいクリスマス前後から活動するのですが
今年はフル活動が早まるのではないかと思います
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-12-06 17:25 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

雪が本降りです

c0182775_16523791.jpg

いよいよ今日は雪が本降りになりました

お昼前後には晴れ間が見えたので
郵便局に本代の払い込みに出かけました

いつもは幅広の道路が細い踏み分け道になっています

見上げると桜の樹に雪の華が咲いてますね
c0182775_16593548.jpg

外に出たついでにショッピングセンターの中をリハビリウオークして
フィルムを24コマ撮り終え 現像に出したのですが
カメラのフィルム枚数表示がスタート位置に復元しなくなりました

あとで作業療法を兼ねた分解修理を試みようと思います

【追記】軍艦部カバーをはずして枚数表示リングを
チョンチョンと触ったら治りました
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-12-05 17:10 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

ハクモクレンの冬芽

c0182775_1650411.jpg

マンションから駐車場に向かう通路にあるハクモクレンです

身を切るような寒さの中で冬芽を出し
来春にそなえているのでしょう

例年は沢山花をつける樹ですが
今年は寥々たるもので寂しかったです

この冬はけっこうな数の芽がついていますから
来年の春に期待したいです

12月に入ってさすがに風が冷たいですが
今日の札幌恵庭間の道路は全線ドライでした

明日は湿雪が降るという予報です
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-12-04 17:04 | RetinaIIIc Xenon | Comments(0)

クリスマス・リースの準備

c0182775_1647929.jpg

11月下旬にショッピングセンターに飾るリースの準備をしていました

クリスマス・リース(Christmas Wreath)の飾りつけは
本来は簡単なものでしょうが 電飾をつけるので
電気工事屋さんが請け負っています

Wreathは曲げ枝がもとの意味で
たとえばギリシャ神話のアポロン神が
ローレル(月桂樹)の曲げ枝を冠にしたのも
すなわち桂冠ですがあれもリースですね

葬儀や墓石にも使うことがあって
キリスト教圏の墓地に捧げられるのは花輪ではなくリースです

それがクリスマスになるとドアに掲げられるようになった由です

12月に入って正面玄関に飾られましたが
もともとが派手なものではないので
地味に控えめに存在を主張しています
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-12-03 17:23 | RetinaIIIc Xenon | Comments(0)

ヤチダモのメスとオス

c0182775_15485431.jpg

大学キャンパスの隣にある恵庭総合体育館の前庭です

北海道にはあちこちの平らな野原に
ヤチダモの高木が聳えることがあります

手前の枝に枯葉のようなものがぶら下がっているのがメスで
奥の方の枝が丸裸なのがオスです

メスの枯葉のようなものは葉ではなく
翼果といわれる果実が枯れたものです

近くで撮るとこんな感じです
c0182775_1555236.jpg

花はオスの方に6月ごろに咲くようですから
そのころになったら花の方を撮ってみようかと思います

それにしてもメスはメス オスはオスで近くに生えているというのは
たまたまなのか そういう傾向があるのか
機会があったら林業家の義弟に聞いてみたいです

数年前にハルニレかと思ってこの樹の写真を投稿したら
ハルニレではなくヤチダモだと教えてくれました

そういえば今朝 義弟のfacebookに実家の写真が投稿されましたが
昨日から1日で87cmという大雪に見舞われたそうです

昔から札幌が晴天だと実家の方が降ると言われていましたが
今年の冬はまさしくその通りです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-12-02 17:16 | RetinaIIIc Xenon | Comments(0)

車止めピコリーノとその開発ストーリー

c0182775_1543635.jpg

場所はウトナイ湖です

車止めの製品名はサンポール
小鳥彫刻はピコリーノだと知りましたが
風が冷たいのでコートを着せてもらっています

ピコリーノつきサンポールは自宅近くの公園にもあります

車止めメーカーのHPを見ると 開発ストーリーがあり
下のような要望に応えた製品だと書いてあります

 「公園の入口に設置されている門型の車止めの上に
子供が飛び乗って座るなどして
転倒する事故が多発し解決策を検討している」

ピコリーノの誕生は1980年ですから 37年前ですね

モノに歴史ありです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-12-01 17:30 | RetinaIIIc Xenon | Comments(0)

残雪の前庭とメーカーのデータ改竄とモリカケ国会答弁

c0182775_1803942.jpg

ここ二三日雪が降らないので路面は乾いています

ところでここ最近 神戸製鋼所や日産自動車や
SUBARU(スバル)や東レや三菱マテリアルなど
大きなメーカーの検査デ-タの改ざんがニュースになっています

一方 国会の予算委員会では政府与党と官僚たちの
欺瞞に満ちた答弁が連発されてゲンナリします

この二つにはどうやら底流するものがあると思います

かといって総理をはじめとした官邸のウソ三昧が
企業の経営陣に感染しているとは見ません

反対に 嘘で固める企業体質から生み出されたのが
今のウソ三昧の政権なんではないでしょうか

自民党の組織票の実態は
企業から社員有権者へのプレッシャーだと聞きます

とんでもない総理を産んじゃったのは
やっぱり国民そのものなんです

根は深いです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-11-30 18:28 | RetinaIIIc Xenon | Comments(0)