ハルニレの黄葉とその下を行くジョガー

c0182775_16542045.jpg

サイクリングロードは実際にはジョギングする人の方が多いようです

右から左にゆるい上り坂なのですが
この人はこのシャッターを切った直後 落ち葉に滑って
オットットとたたらを踏みました

この黄葉は大谷地神社の裏手のハルニレの大木の葉です
c0182775_1723836.jpg

近所にイチョウもありますが
ハルニレの方が若干黄葉が早いようです
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-15 17:10 | Vitessa L | Comments(0)

エゾヤマザクラの落ち葉と修理完成Vitessaの試写

c0182775_17541569.jpg

根元に上から落ち葉が散っています

マンションのエゾヤマザクラの大木です
c0182775_17593525.jpg

機材は7月に入手した Vitessa L ですが
すぐにフィルム巻き上げが不調になり
クラカメの修理業者に修理依頼してあったものです

今日のお昼に修理が出来て帰ってきました

内部で部品が破損していたようですが
部品交換してくれました

といっても1953年のカメラです

その部品を持っているとは驚嘆する業者ですが
もうかれこれ9年のお付き合いです

こういう修理業者とお付き合いがあるからこそ 修理を前提に
相場の半額でもってオークションで落札入手ができるのです

これでアルブレヒト・トロニエ設計のレンズがついた蛇腹カメラ
4台目になります
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-14 18:17 | Vitessa L | Comments(0)

キャンパス千島桜の紅葉と癌摘出13年

c0182775_1651139.jpg

根元から枝分かれするのが特徴の千島桜です

札幌周辺は今が紅葉の盛りです

これは恵庭市ですが追々自宅周辺の紅葉を投稿して行きます

ところで昨日10月12日は
13年前に直腸癌の摘出手術を受けた日です

後遺症は残っていますが 幸なことに転移再発なしで暮らしています

そういう不自由な身体を抱える私をサポートしてくれる奥さんに感謝して
今日の夕食は京王プラザホテルの個室で和食をいただいてきます

【追記】これをいただきました
c0182775_22155298.jpg

c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-13 16:53 | RetinaIIIc Heligon | Comments(0)

蕎麦屋の開拓

c0182775_17362871.jpg

我が家から車で10分の大きな蕎麦店です

「蕎傳」と書いて「そばでん」と読ませます

決して古い建築ではなく昭和になってから職人を精選して
このような合掌造り風の建物を作ったそうです
c0182775_17344385.jpg

色々と気張ったお店ですが
蕎麦自体は可もなく不可もなくといったところです

ここに行ってみたのは週一程度には行きつけにしていたお店
9月半ばで営業をやめてしまったからです

蕎傳に行ってみて思い出したのは
多摩市にいたころの行きつけ「車家」さんでした

車家の建物は飛騨の合掌造りを移築したものでしたが
ここの鴨南蛮は都心でもこれを越えるものはありません

蕎傳さんの常連になるかどうか
もう少し通って見なければ分かりません
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-12 18:21 | Fuji GS645 Pro. | Comments(0)

ベンツG-Classと歴戦のジープと遠来の客

c0182775_16321534.jpg

我が家の駐車スペースの対面の車です

ベンツの日本扱い車種では唯一のSUVですね

いつもピカピカの状態で いつ乗っているのかと思うほどです

使用機材の国産蛇腹カメラ GS645 Professional の光漏れですが
カメラに長いあいだ直射日光が当たらない限りは
ちゃんと撮れるようになりました

水性塗料を蛇腹に塗布してここまで来ましたが
この調子でもうしばらく重ね塗りをしないと完璧ではありません

それにしてもピカピカに磨きたてた SUV は
何だかなぁと思わないでもないです

戸建てのお宅で「歴戦の勇車」といったようなジープがありました
使用機材は VITO III です
c0182775_16441543.jpg

フロントフェイスもそこそこ渋いですが 幌の方を見てみたいですね

もちろん勝手に踏み込むわけにはいきませんから
お顔だけ拝みました

ところで今日の午前中に
東京の知人ご夫妻が我が家にお見えでした

東京を半月前に車で出てあちこち旅行しながら立ち寄り
お昼頃 旭川に向けて出発しました

かつてのテニス仲間で 最近は facebook フレンドになっています

5~6年お会いしていなかったのですが
facebook で繋がっていたおかげで
この間まで会っていたような感じでした

これも SNS 効果の一つなのだろうと改めて思ったことです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-11 17:03 | Fuji GS645 Pro. | Comments(0)

英語教室の困ったスペリングとパンダ香香の発音

c0182775_1655404.jpg

ショッピングセンター内の英語教室です

もとは小学館の幼児教室だったところです

それがNOVAの英語教室になったのですが
このスペリングはいけませんね

いくらスペースがないといっても
Choose と your の間にスペースが必要です

この仕事を請け負った内装屋さんは高校ぐらいは出ているはずですが
英語のつづり方をきちんと踏まえる気など無かったようです

外国語教育は中学校からやっても
しょせんこんなもので底が浅いものだと思わざるを得ません

ちなみにパンダの赤ちゃんの名「香香」を
TVなどはシャンシャンと書いたり読んだりしていますが
私には違和感があります

片仮名で書くとシアンシアンが中国語なんで
中国語(共通語)にはシャ・ショのような拗音はありません
(シュはあります)

ですから香香=シャンシャンは中国語じゃなくて
日本語だと思うことにしています
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-10 17:25 | Olympus OM-1 | Comments(0)

インスタ映えには無縁だが妙にエロティックな樹幹

c0182775_16205298.jpg

正確な名前は知りませんがもうすぐ真っ赤になるカエデです

この樹の紅葉は前に投稿したことがあります

今回は若者の言うインスタ映えのしないショットですが
写真というのはファインダーを通して
自ら美しさや面白さを発見することですね

この樹幹はファインダーを通してみると
妙にエロティックに見えました

絶景の撮影はほかの人に任せておいて
ファインダー内でこういうものを見つけるのが
お散歩写真の楽しみです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-10-09 17:30 | Olympus OM-1 | Comments(0)