「ほっ」と。キャンペーン

住宅街の積雪模様とさっぽろ雪まつり開催

c0182775_1734458.jpg

今日からさっぽろ雪祭りが始まりました

寒さに縮こまっていないでお祭りをやるのは
雪国の生活者にとって元気が出るイベントではありますね

しかし積雪というのは写真のように
住宅地の邪魔者になっているのが正直なところです

ふだん何気なく公園を突っ切る近道も
人がやっと通れる踏み跡があるだけです
c0182775_1875336.jpg

しかし立春を過ぎると日差しが強くなり
雪融けが始まった気配が感じられます
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-02-06 18:13 | Contax T3 | Comments(0)

雪に埋もれたキャンプトレーラーと道南の歴史的積雪

c0182775_16151997.jpg

息子のアパートの隣のお宅です

苫小牧市の1月は例年(緑色)ですとせいぜい10センチ程度の積雪ですが
今年(青色)は4倍以上の積雪深で 累計すると10倍だとも聞きます
c0182775_16191833.jpg

いつもは深い雪に埋まる道央の岩見沢市は(生まれ故郷の近く)
今年の場合は例年の6割程度なんですね
c0182775_16241451.png

こんな具合に各地で雪の降り方が異例ですと
国道や道道ならともかく 市道もたくさんありますから
自治体の除雪予算に影響が出てきます

ちなみに札幌市の平成28年度雪対策費は194億円を越えました
(札幌市の場合は道道の除雪も負担しています)

c0182775_16374543.png

c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-02-05 16:49 | Contax T3 | Comments(0)

さながら反戦病院

c0182775_17112051.jpg

勤医協苫小牧病院の待合室です

この日 息子が足の甲骨の手術のために入院しました

勤労者医療協会 略称「勤医協」の病院です

苫小牧病院は内科と整形外科だけですが
整形外科の治療では定評があるようです

さながら反戦病院のような幕が貼ってありましたが
リハ室の中には「アベ政治を許さない」のポスターもありました
c0182775_17283640.jpg

入院病棟の談話室で休んでいるときに医事相談員さんが
患者さんの退院後の生活の相談に乗っているところでしたが
丁寧に患者さんに寄り添う姿勢が濃厚でした

反戦スローガンは別にして そういう患者本位の姿勢が
かつて直腸癌の全摘手術を受けた新宿の社会保険中央総合病院
雰囲気がよく似ているなぁと感じました
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-02-04 17:42 | Contax T3 | Comments(0)

唐檜林と下品な節分恵方巻き

c0182775_1734177.jpg

節分ですね

こういう雪の中の唐檜林は好きな景観です

好き嫌いで言うと節分の恵方巻きというものは好きではありません

あの太巻き寿司を丸かじりする変なものをはやらせようと
スーパーやコンビニが必至ですね

東京ではあんな風習なんてなかったです

2000年以降にセブンイレブンが商品企画として
全国的に流行らせようとした経緯がはっきり記憶にあります

そもそも大阪の花柳界で旦那衆が芸妓に
下品な格好で食べさせて興じていたのが
太巻き丸かじりの始まりだと言います

それに色んな後付の「習わし」がくっつけられましたが
出自の下品さはごまかしようがありませんね

ところで今日は急に修士論文の副査が当てられて
それを受け取りに大学に行ったついでに
骨折手術を終えて退院した息子の様子を見てきました

こんなに早く退院するとは思いませんでしたが
重症というほどには至らず
術後の経過も順調なので安心しました

これから日一日と春に向かうように
怪我が回復してゆくものと思います
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-02-03 17:59 | Ricoh 500GS | Comments(0)

雪に耐える生け垣と修士論文の受領

c0182775_17553466.jpg

生け垣も春が来るまで雪に耐えています

何だか政権による連日のトンデモ政治を見ていて
早く退陣しないかと思うほかない毎日です

今日は修士論文の提出日なので
指導生がちゃんと出すかどうかハラハラしながら待機していましたが
主査を務める2名と副査を勤める1名の分は受領しました

主査の分はほとんど目を通してありますが
もう一度再読しなければなりませんし
副査の分も来週半ばまでには読み上げねばなりません

それでも現政権のニュースを読むよりは
はるかに気分がよいですね

この仕事に少しでも救われる思いがするのは
幸いなことではありますが
幸せなことであるかは微妙です
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-02-02 18:10 | Contax T3 | Comments(0)

冬の空と息子の手術見舞い

c0182775_2164071.jpg

立春までもう少しです

それでもまだ一旦荒れると車の運転は怖いです

今日は一度職場に立ち寄り
夕方から苫小牧で怪我の手術をする息子のもとに出かけました

途中の千歳付近ではほとんどホワイトアウト
前の車のテールランプを見るのがやっとでした

ちょうど手術中に到着しましたが
午後6時過ぎに完了しました

手術は右足の甲骨一本の骨折をつなぐために
金属プレートを副えるものでした

三四日で退院の予定だということです

幸い帰路は天気が好くて
夜間でも見通しが十分でした

ただし路面凍結がきびしくて
交差点での停止には気を使いました

春が待ち遠しいです
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
# by zuoteng_jin | 2017-02-01 21:20 | Contax T3 | Comments(0)

おためごかしの「お客様の安全の為に」と共謀罪

c0182775_17164778.jpg

防犯カメラは客の安全の為らしいです

こういうのを「おためごかし」というんですね

新明解国語辞典【おためごかし】の語釈には
「相手のためにするように見せかけて、実は自分自身の利益をはかること」
とあります

誰が考えても防犯カメラの設置は
「万引きなど店舗の損失を防ぐため」
に決まっています

いま国会で論戦になっている共謀罪
金田法務大臣(経済学部出身)の法意識の欠如はもはや論外です

判例に「有る」「いや無い」などと答弁を二転三転した挙句
「判例的な考えでは」などいう意味不明な珍フレーズを繰りだしました

法律的判断をした例があるかないかという質問ですから
答えは一つしかあり得ないはずです

あんな程度で法律の提案者になっている日本国は
トランプのアメリカに較べて引けを取らないひどい為政の国ですね

共謀罪はテロ対策のためと提案理由を説明していますが
条文にはテロのテの字も無いので
おためごかしであるのが明らかでしょう
c0182775_20123413.jpg
# by zuoteng_jin | 2017-01-31 17:47 | DP2S | Comments(0)