<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

雨過ぎて峰頭黒く 雲開きて日脚黄なり

c0182775_16211126.jpg

タイトルの唐詩を写真にしたような光景です

この句は西暦767年作 岑参(シン・ジン)の「李司諌の帰京を送る」の一節です

「日脚(ニッキャク)」というのは 雲間から射し込む陽光のことです

実は「日脚」という言葉の発明者は
この岑参と交友した四歳年上の杜甫でした

岑参の作品より十年ほど前
杜甫の「羌村」という詩に
「日脚 平地に下り 柴門(サイモン) 鳥雀噪(さわ)ぐ」
という句があります

「柴門」はそまつな家屋のことで
戦乱を避けるために家族を預けた親戚の家です

ある日の夕方 杜甫が
千里の向こうから家族のもとにたどり着くときの描写です

見知らぬおっさんが
雲間から漏れる夕日に照らされながらやって来たので
家の周りの小鳥たちがさわぎ始めたのです

私たちの「漢辞海」は「日脚」の出典を
杜甫の「羌村」としています
c0182775_1658065.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-31 17:06 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)

真夏の除雪機

c0182775_18224662.jpg

戸建てのお宅では除雪機を外に置きっぱなしが多いです

今日もリハビリ散歩の途中で別の1台を見かけました

この大きさですと屋内と言っても
そういうスペースは無いでしょう

それに長い冬に較べたら
夏はほんの短い間に過ぎないです

もっとも青空保管ですから痛みが出やすく
マンションでも大学でも除雪機と芝刈り機は
しょっちゅうトラブル対策に追われるようです
c0182775_18322381.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-30 18:35 | Minolta CLE | Comments(0)

夏の花はユリ

c0182775_16572484.jpg

東京も梅雨が明けたらしいです

今日の北海道は低気圧のために大雨です

以前このユリの世話をしているお母さんの写真を掲げました

先ほどこの前を通ったところ すでに萎れかかっていましたので
最も元気よく咲いていたころの撮影を掲げたくなりました

撮影したレンズは望遠としては小ぶりですが
描写力には定評があります

M-ROKKOR となっていますが設計も製造もライカです

ただしピントが合わせにくくて出動回数は少ないです

35年前に入手したもののめったに使いませんでしたが
もう少し持ち出したいレンズです
c0182775_17115777.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-29 17:17 | Minolta CLE | Comments(0)

サッポロファクトリー・アートマーケットの似顔絵屋さん

c0182775_1765128.jpg

凄惨な事件があるとこういう笑顔にホッとします

サッポロファクトリーでのイベントである
アートマーケットで商売していました

c0182775_17104179.jpg

セミプロやアマチュアの方々がいろんな店を開きます

この似顔絵は見たことのあるタッチだと思ったら
我が家の孫も昨年描いてもらったようで
孫の家にもありました

この画面の母娘は予約してから描いてもらうまで
1時間半待つ必要があるという説明を受けています

けっこう人気があるおじちゃんでした
c0182775_17191475.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-28 17:25 | RetinaIIIC Xenon | Comments(0)

アジサイと障碍者へのまなざし

c0182775_1742820.jpg

マンションのアジサイは今が盛りです

今日の札幌は煙ったような雨で
ガクアジサイも咲いていますが
エゾガクアジサイなのかどうかは不案内です

c0182775_17473196.jpg

津久井の障碍者施設の傷ましい殺人事件
全く言葉を失います

反射的に思い浮かべたのは
元都知事の石原慎太郎が障碍者施設を見て
「こういう人たちには人格があるのかね」
「おそらく西洋人なんか切り捨てちゃうんじゃないかと思う」
などと発言したことです

許しがたい発言ですが
彼はその後12年間も知事に居すわりました

今度の事件を
特異なキャラクターの起こした特別な犯罪ととらえると
亡くなった方々は浮かばれないと思います

普通の人々のなかに潜んでいる差別意識と
しっかり向かい合わねばなりません

私自身も障碍者手帳を交付されている障碍者ですが
かくいう私ももっと重度の障碍者をどう見ているか
今回の事件で改めて考えてみたいところです

命の問題は重いです
c0182775_18205536.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-27 18:27 | Minolta CLE | Comments(0)

末日聖徒教会の庭園

c0182775_1763760.jpg

一昨日マンションの水場を掲げましたが近所にこんな庭園が出来ました

池が上下二段になっている札幌には稀有な設計です

上の方から見てみます

c0182775_17103516.jpg

立派な建物は末日聖徒教会いわゆるモルモン教の神殿です
c0182775_17135218.jpg

先週の土曜日はこの神殿の落成を記念して
一般公開していました

神殿の中はガイド付きで小一時間かかるというので
外の庭園だけ拝見してきました

モルモン教は実に禁欲的平和的で
駅周辺で見かける信者の身なりなどは大変きちんとしています

日本でこの規模の神殿は東京福岡に続いて三番目だそうです

それにしてもこの水場の多い庭園
積雪地帯であることを考えると維持費のかかる贅沢なものです

普段非常に禁欲的であっても
こういうところにはお金をかけるのは思いがけないことでした


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-26 17:28 | Minolta CLE | Comments(0)

ポケゴーよりは手つなぎデイトを

c0182775_18332245.jpg

札幌北1条付近です

懸念されたようにポケモンGOに夢中になって
事故を起こすニュースが相継いでいます

やっている本人は事故など起こすとは
思っていないかもしれませんが
この手つなぎデイトの方がはるかに安全です

若者よ ポケゴーするより手をつないでデイトをしよう!
c0182775_1843188.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-25 18:44 | RetinaIIIC Xenon | Comments(0)

短い夏の遊び

c0182775_18224037.jpg

お隣のマンション敷地内です

右手の方が人工小山になっていて水路を作り
ポンプでこの池に水を注いでいます

しかしつい先日までは断水していて
短い夏限定の水場になっています

子供たちは通水を待ちかねたように遊んでいます

今日もあちこちでスマホをいじくって
ポケモンGOに夢中になっている人が群れていました

どう見てもこの子達の方が健全に思えて
シャッターを切ったところです
c0182775_18301425.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-24 18:33 | Minolta CLE | Comments(0)

ポケモンGOと沖縄で起こっていること

c0182775_17532795.jpg

ポケモンGOでさっそくゲーム中です

配信→インストールという手順ですから
この手の遊び方に地方差というものが全くなくなりました

遊びだけではなく情報そのものが空間を瞬時に飛び越えます

昨日今日 沖縄の高江地区で起こっている
警察権力の行使のさまなどはリアルタイムで
手元のスマホに入ってきます

辞書の校正に追いまくられている当方も
沖縄の事態が気になって時々SNSをのぞいたりしています

政権与党の姿勢を見ていると
一朝ことがあれば このやり口は
東北だろうと北海道だろうとあり得ることです

いまの政権は日本国民より米国が大事なんですから
とてもポケモンGOなんていう空気ではないと思うのです
c0182775_18181110.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-23 18:19 | Minolta CLE | Comments(0)

ボランティアと松本十郎を称える会の事務長氏との面談

c0182775_17483344.jpg

マンションの住民が百合の手入れをしています

この百合はいまちょうど開花して楽しませてくれます

明日にでもカラー撮影しようかと思いますが
こういうボランティアがおられるから楽しめるというもので
ありがたいことですね

今日はここを通ってショッピングセンターに行き
秋に発足する「松本十郎を称える会」の事務長さんにお会いしました

松本十郎に興味を持った発端の子母澤寛「厚田日記」を紹介し
厚田の十郎の足跡を紹介したブログを見てもらいました

会の世話人の方々の全くご存じない事柄だったようで
大変喜んでくださいました

その結果 9月25日日曜日に行われる発足記念会で
15分ほどお話をすることになりました
〔追記〕ブログをご覧になった事務長さんから25日である旨ご忠告がありました
私のカレンダーのみ間違いですので訂正しました
ご忠告大変感謝いたします

会は山形県人会を中心にした有志の手弁当で運営されますから
お話しの謝礼は出ませんがと 恐縮なさっていましたが
こちらも楽しんで行なうボランティアです

今年になってからちょっと深く知るようになった松本十郎ですが
没後100年が今年だということで そういうタイミングにも
出会いの面白さを感じています
c0182775_18142522.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-07-22 18:28 | Minolta CLE | Comments(0)