<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日

c0182775_16301915.jpg

暦が改まりますね

大晦日から三が日は大荒れの天気予報ですが
このあたりはせいぜいたまに小雪が降る程度です

マンションの玄関を出て
ショッピングセンターCAPOに向かう通路です
(右手はエゾ松とマンション管理センター)
c0182775_1632551.jpg

今年も写真ブログをご覧いただき有り難うございました

皆様にとって喜ばしい新年になりますように

by zuoteng_jin | 2014-12-31 17:28 | DP2S | Comments(0)

ドラキッズ

c0182775_17103665.jpg

リハビリウオークの途中にある幼児教室です

もちろんドラえもんの小学館の関連経営ですが
小学館のHPには関連会社としての紹介はありません
どういうカラクリなんでしょうかね


今日はリハビリウオーク以外は 漢辞海第4版のために
黄河の河道の歴史的変遷を現代の地図に落とす作業をやっています

黄河は土砂がたまってすぐに天井川となり
そのために決壊します

現在分かっているだけでも1500回以上は決壊し
そのために河道が歴史上26回も変わっている由です

黄河のほとりなんて言っても
時代によって数百キロも隔たってしまうのですから
時代別に川筋が分からないと困るわけです

その変遷の小異を整理して
現在の流れのほか 5本か6本の河道跡を地図化します

ただ基準になる現代の地名もこの数年でけっこう変わっており
最新の研究文献とぴったり一致しないのが厄介です

それでも何とかやってみると大変有益な情報になるので
これまでの漢和辞典にそういう情報がなかったのが不思議です

初版で本邦初の試みをずいぶん盛り込んだ漢辞海ですが
第4版も本邦初の情報に満ちたものになりそうです

by zuoteng_jin | 2014-12-30 17:48 | DP2S | Comments(0)

年賀状

c0182775_1761937.jpg

いつもカラーフィルムの現像を依頼するショップです

冬季のリハビリウオークをするショッピングセンターの中にあって
フォルムを持ち込むと
30分で現像とデジタルスキャンをしてくれます

歳末は年賀状の受注が中心になっています

私の賀状は今年はじめて写真を使って自分で作成しました

写真を撮るのは好きでも どういうわけか
それで賀状を作る気にはならなかったのですが
身体が不自由になってみると
自分の写真を使う気になったのが不思議です

たった今 印刷とちょっとしたメッセージの書き込みが終わり
これから投函に向かいます

by zuoteng_jin | 2014-12-29 17:30 | DP2S | Comments(0)

お求めしやすい

c0182775_17302539.jpg

リハビリウオークでここをよく通ります

あの接客カウンターの背後はめったに人が通らないので
1周目は大股で歩き 2周目は駈足で歩き 3周目は腿上げで歩きます

それを含めて10分程度で回廊を3回りするのが1セット
通常はそれを4セットやります

冬休みになって今日で4日間連続で歩きましたが
やはり今日あたりは足が軽くなっています

ただショッピングセンターのPRアナウンスを繰り返し耳にしますが
この店舗のアナウンスで
「お求めしやすいセットをご用意しております」
というのが耳について困ります

「お求めになりやすい」という言い回しを知らないのでしょうか


階下のスーパー「東光ストア」に行くと
今日は「お求めしやすい」口取りが並んでいました

練り切りは日持ちがしないので
なるべく直前に入荷というわけですね

買い求めはしませんが なんとなく安心しました

c0182775_17453951.jpg

by zuoteng_jin | 2014-12-28 17:50 | DP2S | Comments(7)

雪は平年並み

c0182775_17521687.jpg

今日の窓の外はこんな具合です

札幌市でも北の方は平年より雪が深いそうですが
我が家のあたりはまずまず平年並みです

c0182775_17544166.gif

ところで一昨日のブログで
北海道ではお節に口取りというのがあると書きました

リハビリウオークがてらショッピングセンターをのぞいてみたところ
落雁製の口取りはありましたが
練り切り製の口取りはありませんでした

ネットで検索すると函館の吉田製菓というところのHPに
練り切りの口取りが紹介されていました

c0182775_181208.jpg

私の子供の頃のはこんな立派なお重詰めではありませんが
練り切りの質感が懐かしいです

by zuoteng_jin | 2014-12-27 18:30 | NEX-7 | Comments(2)

屋内リハビリウオーク

c0182775_1658953.jpg

リハビリウオーキングは屋内でおこなっています

後学期の授業や会議が続いたので
身体の強張りがたまっています

リハビリウオーキングで身体をほぐすのが必要とはえ
今は足場がよくないので
マンション隣のショッピングセンター回廊で実施しています

売り場は女性用品店が多く歳末セールの時期ですが
どこも客の入りはいまひとつでした

by zuoteng_jin | 2014-12-26 17:30 | DP2S | Comments(0)

タイの甘いもの

c0182775_20254116.jpg

タイの人は甘味も好きですね

普通の料理にも必ず食卓に用意されている4種の調味料
砂糖・ナンプラー(魚醤)・唐辛子の酢漬け・粉唐辛子
これらを加えて自分好みの味付けにしています

見ていると砂糖も結構入れちゃうのです

だからこの写真のように甘いものが並ぶ店が少なくなかったです

北海道の今の季節にこの写真を見ると
北海道独特のお節料理である「口取り」を思い出します

口取りとは タイやエビなどの形をした白餡の練り切り菓子です

子供の頃は大みそかに口取りを食べるのが
何よりも楽しいお正月行事でした


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-12-25 20:43 | Minolta XD | Comments(0)

ハノイのクリスマス

c0182775_16343863.jpg

2010年のクリスマスはハノイに居ました

バンコクから直行したのですが
ほんのちょっと緯度が高くなっただけで
急に肌寒く感じました

それでも道産子から見れば
南国の雪だるまは違和感がありました

雪だるまの前の橋にも綿で雪を演出しています

c0182775_16391426.jpg

ベトナムからの観光客に雪の北海道が人気らしいですが
こういう下地があるからなんですね


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-12-24 16:45 | Bessa R2A | Comments(0)

朝食屋台

c0182775_17334377.jpg

チュラロンコーン大学通用門のわきの朝食屋台です

アジアには朝食をこういう屋台で摂るところが少なくないですね

ナンバーゼッケンをつけた人は
モーターサイいわゆるバイクタクシーの運転手です

ゼッケンは市の認可を受けた業者で
素人のもぐりではないということです

大学にこのモーターサイで登校する女子学生がけっこういました


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-12-23 17:42 | Minolta HIMATIC 7sII | Comments(0)

パット売り

c0182775_19141162.jpg

いろんな食材を甘辛い汁で炒めたパットを売っています

パットかけご飯は滞在中によくいただきました

こんな風に売っているのかと写真を撮りましたが
かつてブログに掲げたのはカラー版です

色の実感は確かにカラーの方が確かですが
写真としてのフレーミングなどは
今日掲げたモノクロの方が決まっていますね

今日は冬至なので
留学生から中国では冬至は餃子だと教わりました
日本では冬至カボチャを食べるよと答えたので
今晩はそれを食べました


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-12-22 19:28 | Minolta HIMATIC 7sII | Comments(3)