<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

恵庭岳遠望

c0182775_2124568.jpg

画面中央 鉄塔の左に恵庭岳が見えます

28日に掲げた眺望写真は
ベランダの写りでお分かりのように
窓の右手にレンズを振ったアングルでした

レンズを振らずまっすぐに向けると
正面に恵庭岳がどっしりと見えます
このふもとが支笏湖です

いつか光線条件のいいときに
恵庭岳をしっかり撮影したいと思っています


3月が終わります

明日から新任校に勤務ですから
今日は自宅仕事部屋を使えるようにしました

デスク周りとデスクトップパソコンの設置ですが
東京で仕事部屋に借りていたアパートの再現です

LANケーブルやスピーカーケーブルが必要になり
5分ほど先のベスト電器まで行ってきました

ベスト電器は昨日のコマの上方にありますが
マンション管理センター裏のショッピングセンターに入ると
ベスト電器までほとんど屋内を歩いて行けます

環境が整い 今日はめずらしく
デスクトップパソコンからの投稿でした

by zuoteng_jin | 2013-03-31 21:21 | NEX-7 | Comments(0)

マンション管理事務所

c0182775_20039100.jpg

我が家から見下ろした管理事務所です

我が家は角部屋なので 横の窓からも外が見えます

このマンションが気に入った理由の一つは
建物の周りにユーティリティースペースがあるということです

都市型マンションですと
建物の際にすぐ自動車道路が接していることがあります

多摩ニュータウンの分譲団地に住んでいたものとしては
建物の周囲に空きスペースがないと落ち着きません

とはいうものの この管理事務所はおしゃれ過ぎの感じがします

事務所の右手のほうにあるのが
スーパー兼ショッピングセンタ-兼地下鉄駅です

左手の4階の建物が当マンションの駐車場ビルですが
これを使うことが可能だというのが
マンション選択の最大の理由でした
積雪時にはかけがえのないメリットになります


ところで大量の書籍段ボールですが
昨日は奥さんの次妹が
今日は三妹夫妻と四妹とが手伝ってくれ
かなりの段ボールが開梱されました

さすがに奥さんの姉妹だけあって
昨日の写真の山など今は跡形もありません

四姉妹で引っ越し請負をやろうか
などと冗談を言いながらの作業でしたが
素人ながら実に手際の良いことでした

お陰様で今夜は部屋の向こう側まで
視線が届く普通の住居になりました

持つべきものは家族ですね
ホントにありがたかったです

by zuoteng_jin | 2013-03-30 20:33 | NEX-7 | Comments(0)

The Longest Day

c0182775_2048134.jpg

一日かけて自宅への搬入が終わりました

自宅に着いた引越荷物は JRのコンテナ4基分でした
貨物台車の上に載っている箱が4個です

一昨日来 日通札幌支店と数回打ち合わせをしましたが
個人の家でコンテナ4基というのは
ほとんど経験がないらしいのです

これを一日で搬入が可能なものかどうか
支社にしてみると頭の痛い問題である由です

作業員を8人配備して
働き盛りのチーフとサブチーフに仕切らせるという対応でした

コンテナ4基ではありますが
たいした家具はなく 本棚は15本程度です
(東京では19本だったのを少し整理しました)

本棚は解体せずに運びますから
つまり棚の間の空気を運ぶことになります

そのほか書籍だけでも209箱
箱詰めした什器300個

9時に 北海道上陸作戦の the Longest Day が始まりました

で 写真に見るように まず本棚を並べ
その棚に入る本をどんどん詰めて行き
できるだけ段ボールをためないようにしていきました
(この辺の差し金はうちの奥さんのものです)

まあいわゆる自転車操業ですが
そうしないと次の搬入ができなくなります

それで午後4時半過ぎに
すべてを部屋の中に運び入れたときには
日通さんは こうして開梱しながら搬入しないと
搬入そのものができないところだったと
胸をなで下ろした由です

夜になって 二人分の寝るスペースを確保するのがやっとで
床面はほとんど段ボールに占領されています

まあこれから先は少しずつ 右のものを左に動かして
生活環境を整えていくつもりです

実はあと1基分のコンテナがありますが
4月4日に大学研究室に搬入の予定です

by zuoteng_jin | 2013-03-29 21:22 | DP2S | Comments(0)

札幌の眺望

c0182775_21355645.jpg

今度住む12階の部屋からの眺望です

札幌の東南に位置するマンションなので
北西の方角 すなわちこの画面右手奥が札幌の都心になります

目の前のビル群は北星学園大学です
ここが勤務校だったらいいですが
そうはいきませんね

フェリーはほとんど揺れることがなく
順調に苫小牧に到着し
とりあえずこのマンションに来て
管理人さんに明日の搬入でお騒がせいたしますと
挨拶を済ませました

明日の搬入は日通札幌支店では
作業員8人態勢で臨む由でした


マンションの周囲はこれまで住んだどこよりも
ショッピングセンターや病院や駅などが近く
老人が暮らすには便利のいいところです

その辺りは 住居が落ち着いたら
おいおい探検の成果を書いて行く予定です

by zuoteng_jin | 2013-03-28 21:53 | NEX-7 | Comments(0)

東京名残雨

c0182775_1912643.jpg

いま大洗から苫小牧行き「さんふらわー・さっぽろ」の船上です

お昼過ぎに多摩を出発しましたが
写真のように東京は名残の雨で
通勤途中でいつも見ていた景色が見えません

c0182775_19131955.jpg

案内板が示すように雨の首都高は大渋滞でした

この先二時間ほどかけて東京から埼玉に入りましたが
県境をまたぐ時に
思わず「さらば東京」と声に出してしまいました

これまでの人生の半分を東京で過ごしました

東京で得たものの大きさは量りようがありません

さらば東京 ありがとう東京

by zuoteng_jin | 2013-03-27 18:59 | DP2S | Comments(0)

空き家

c0182775_20371716.jpg

とうとう住居を空き家状態にして買い主さんに引き渡しました

幸い天気がよく 午後2時過ぎには空き家になりました

本棚がないとなんと広く見えることか
壁面のほとんどに本棚を立て廻していたわけですから
そう感じるのも無理はありません

和室の畳をご覧くだされば
本棚を置いてあった位置が分かりますね

日本通運の担当者は 個人の転居としては
今年度の最大規模で(6人で五日間)
支払金額も最高額だと太鼓判を押していました

ともかく大きな事業が一段落して ほっとしています

この家に24年住みましたが
本棚や家具什器がなくなると
家自体には愛着が消え失せています

我ら夫婦と手伝いに来た息子と三人
感傷の欠片もないまま故居に別れを告げ
今晩は近くのホテルに一泊しています

by zuoteng_jin | 2013-03-26 20:58 | NEX-7 | Comments(2)

民族大移動

c0182775_1812748.jpg

午前中に一晩分の必需品を残して荷造りが完了です

女性二人で来た作業員はまったく見事な手際のよさで
あれよあれよという間に梱包してしまったのでした

ということで 午後は市役所に出向き
転出手続きを行ないました

c0182775_185787.jpg

市民課は 転出転入や市内住所変更などでごった返し
さながら民族大移動といった感じです

私は住民基本カードがあるので
転出証明書の発行はありません

それでも40分ほど待たされました

あとは明日の積み出しと
部屋の買い手への引渡手続きだけが残っています

by zuoteng_jin | 2013-03-25 18:23 | NEX-7 | Comments(0)

雪駄

c0182775_20344157.jpg

今日は八王子に出かけて雪駄を買いました

天保五年創業のF履物店で台と鼻緒を選び
丁寧に鼻緒をすげてもらいます

札幌にも和装履物店があるようですが
たとえば今日買った品物ですと
二万円も高い値付けがされています

永くお世話になったお店ですが店頭で買って
鼻緒の調整をしていただくのはこれが最後です

次回からはネット通販でお願いしますと
挨拶してきました

鼻緒をすげる間に近くのヨドバシカメラに立ち寄り
中望遠レンズ(Sony E 50mm F1.8)を購入しました

その初撮りが雪駄ですが 評判通りのいいレンズです

その帰り道にお蕎麦の車家さんで
私は天せいろ 奥さんは天そばをいただきました

c0182775_20355653.jpg

ここでも馴染みの店員さんに
惜別の挨拶をしたことです

by zuoteng_jin | 2013-03-24 20:40 | NEX-7 | Comments(2)

花曇り

c0182775_2139856.jpg

東京都心は桜が満開ですが花曇りでした

この桜は英国大使館(画面左端)前の桜です
道路を挟んで右側が有名な千鳥ヶ淵です

今日はここを通って勤務校に
身分証やら研究室の鍵を返却に行きました
桜は車のウィンドウ越しの撮影です

研究室は私の後任になる旧受業生が使いますので
彼女にも足を運んでもらい
置きっぱなしの書籍に関して後事を託すなど
引き継ぎをしました

人事課にも出向いて退職にまつわる手続きを果たし
これで事務的なことも完了です

夕食は 奥さんは団地テニスクラブの皆さんの送別会で
私は 20日に恩師を招いたあの同じお店で
上の旧受業生が同じ「鯛づくし」をご馳走してくれました

恩師を招いたときはゆっくり味わう余裕がありませんでしたが
今日は一品一品味わうことができました

by zuoteng_jin | 2013-03-23 22:09 | DP2S | Comments(0)

通院最終日

c0182775_20411515.jpg

午前中に脳外科への最後の通院に行きました

病棟から見る今日の里山は「山笑う」寸前の雰囲気です

この位置から撮ったのは
旧臘の入院中にガラス戸一枚内側から
毎日この光景を見ていたからです

下は昨年12月8日に病棟の中から撮ったものです

c0182775_20463530.jpg

入院中はくぬぎの紅葉が燃えるようでした

ひと冬こえて 枯れ木が新芽を出すようになり
私の身体もずいぶん安定してきました

4月には順調に赴任できることを
主治医に感謝しつつお分かれして来ました


お分かれといえば 今日のお昼は
今の大学に招いてくださった諸先生らが
我々夫婦を送別会食に誘ってくださいました
(うちお一人は昨年台湾に同行した恩師です)

もともとほかの国立大学を定年になって
今の大学に来られた先生方ですので
大学への貢献のあり方という点では
不肖の私と同じ方向を向いていました

おかげさまで有意義で愉快な8年間でしたので
感謝するのはこちらの方です

最後に懇談の機会があって
うれしいことでした

by zuoteng_jin | 2013-03-22 21:10 | DP2S | Comments(0)