<   2009年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

柔らかな光で

c0182775_20401100.jpg

この前に行った草木染展の一角です

今日は 4月29に亡くなった友人のお宅にお邪魔しました

遺影に会って 遺骨を拝見し お花とお香を捧げてきました

昨日 写真プリンタを買いに行ったことを書きましたが
告別式の写真を モノクロでプリントして
ご遺族に渡すのが目的でもあったのです

その後 奥さんと息子さんとを夕食にお誘いしました

近所にある贔屓の鰻屋さんで 白焼きで軽くお酒を呑んでもらい
仕上げは鰻丼ですが お二人には喜んでいただきました

黄泉の国にいる彼とは もういっしょに飲み食いは出来ません
(毎年6月には同期会をやるのが恒例でした)

せめてこの写真のような柔らかい光で
包んでやりたいものだと思ったことです
by zuoteng_jin | 2009-05-31 20:54 | Bessa R2A | Comments(0)

神田川(万世橋から)

c0182775_2044196.jpg

10日ほど前に 秋葉原まで 写真用プリンタを買いに行きました

秋葉原の中心 万世橋の上から 神田川を見るのは久しぶりです

向こうに見える橋梁は JR山手線ですね

それにしても 前に書いたように
先日1980円で入手した35年前のカメラ よく写ります
by zuoteng_jin | 2009-05-30 20:50 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

半地下車庫

c0182775_2225784.jpg

団地内の一角に 半地下車庫のマンションがありました

出入りに危険のないように エアコン室外機にミラーを取り付けています

私も 勤め先では地下車庫ですが
昨日 バッテリーが寿命で ロードサービスを呼び
途中エンジンを切らずに 何とか自宅まで乗ってきました

今朝またロードサービスのお世話になって
サービス工場まで自走し バッテリーを替えました

前に替えたのが まる4年前 約8万キロ走ったことになります
けっこうもったと言われました

それにしても 最近のバッテリーは
劣化の徴候が分からないほど 一定の性能を維持し
寿命がくるとガタッとくるのですね
by zuoteng_jin | 2009-05-29 22:18 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

鉄塔

c0182775_23442185.jpg

カメラ小僧のねらう被写体ジャンルに「鉄塔萌え」というのがあるそうです

鉄塔を主題にして色んな撮り方をするのですが
私のは鉄塔萌えの初心者レベルです

このコマを撮った二眼レフは ひと月前に故障しました
それが本日 修理完成で帰ってきました

週末になったら よわい50歳のこのカメラを持ち出そうかと思っています
鉄塔の撮り方も工夫してみたいです
by zuoteng_jin | 2009-05-28 23:52 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)

弾き語り

c0182775_22168.jpg

我々の若いころ ギターは恋愛学科の必修科目でした

公園の水辺で彼女に 弾き語りを聴かせるなんざ 懐かしい光景ですね

それにしても 二人の間の この何とも言えない距離感…

彼の弾き語りで 多少は距離が詰まったでしょうか
by zuoteng_jin | 2009-05-27 22:12 | Konica C35 FD | Comments(0)

バラが咲いた

c0182775_2119252.jpg

毎年 今ごろきまって咲くバラです

Konica C35 FD のこの写りを見れば
一昨日 ある中古カメラ店のホームページに
42,000円 の値付けで出たのも分かります

それはともかく

北朝鮮の核実験を 日本の軍備の口実にする動きが出ているのは
困ったことです

安部某や中川某などの トンデモ議員たちは
好機到来と ほくそ笑んでいるかもしれません

本気で自民党を政権から降ろさないと
軍国日本が作られてしまいそうですぞ
by zuoteng_jin | 2009-05-26 21:33 | Konica C35 FD | Comments(0)

木挽町砂場

c0182775_2062474.jpg

老舗のお蕎麦屋 木挽町の「砂場」です

先週金曜日に出かけた草木染展の会場から徒歩30秒のところ

砂場というのは 日本橋室町のお店が有名で
35年ほど前にお邪魔したことがあります(出汁巻がとても旨かったです)

木挽町砂場は ご近所さんや 近くの会社の勤め人が
日常的に利用するような雰囲気のお店でした
(隣りが歌舞伎座なので その関係者が少なくないようです)

カミさんは海老天そば こちらは穴子天盛りそばを頼みました
ごく普通の 恐らく機械打ちの麺ですが 天ぷらが重くならず 美味しかったです
by zuoteng_jin | 2009-05-25 20:18 | Bessa R2A | Comments(0)

出番前

c0182775_21401672.jpg

音楽ホールの楽屋口です

先日 定額給付金が振り込まれました
いかにもあぶく銭で こんな姑息な標集めには腹が立ちます

かといって 浄財として寄付するほどの良心も持ち合わせません

それで オークションをのぞいてみて
前から欲しかった Konica C35FD(1973年製)に入札しました

これは発売時に 33,000円 でしたが 超人気機種なので
中古店では 35,000円以上が 今の相場です(50,000円超も珍しくなかったです)

今回は デジカメの新発売などが重なったせいか 9,200円程度で落札しました

それを持って 昨日 音楽ホール周辺に行ったら
かつての勤務校のオーケストラの 定期演奏会がありました

暗い楽屋ロビーで試し撮りの結果 このレンズは まったく驚くほどの描写力でした
これだから フィルムカメラはやめられないのです

ステージへ → クリック
by zuoteng_jin | 2009-05-24 21:27 | Konica C35 FD | Comments(0)

草木染展

c0182775_21301059.jpg

昨日出かけた草木染展の会場です

向こうの左側が作者の知人で 右側がうちのカミさん

糸は 絹と麻だそうですが 麻は色が乗りにくいということです

いったいにモノは 動物質のものよりは 植物質のもののほうが
頑固ですね

細菌は殺しやすいけれど
水虫ときたら 植物であるだけに治しにくいのですと
昔 ある医者に聞いたことがあります
by zuoteng_jin | 2009-05-23 21:37 | Bessa R2A | Comments(0)

草むす階段

c0182775_20313220.jpg

雑草がたくましく 生(む)しています

あまり人が通らなくなった階段なのです
ステンレスの手すりは新しいままですが 足もとが痛んできています


話は変わりますが 本日 カミさんをともなって 10数年ぶりに銀座に出ました
知人が画廊で 草木染の個展を開催しているのを見てきたのです

知人は 正確に言えばかつての同僚の奥様です
その同僚は 朝鮮古刊本研究の世界的な研究者で
数年前に 韓国から文化勲章を授与されたほどの業績があります

その同僚も 某国立大学を定年になって 今は千葉県の某私学で研究を続けています
奥様の草木染は そのキャンパス内の雑木林で採集した植物を 染料にしているのです

草木の搾り汁で染めた絹や麻が 柔らかな光をはなっているのが素敵でした
by zuoteng_jin | 2009-05-22 20:50 | Ricohflex Dia | Comments(0)