カテゴリ:Ricoh 500GS( 41 )

トングを持った車椅子と公開講座プラン

c0182775_1731290.jpg

サイクリングロードを行く電動車椅子です

この方は手にトングを持って進んでいました

そうして時おり路端から何かを拾い上げています
c0182775_17355120.jpg

ゴミを拾っているのかとも思いましたが
ゴミを通過していたので 必ずしもゴミ拾いではなかったです

追いついたら聞いてみようと思いましたが 車椅子の速度が案外早く
杖を曳くマヒ老人はとうとう置いて行かれてしまって
その機会を得られませんでした

今日はこの夏秋に実施する公開講座のプランを書き上げました

講座実施の担当の先生から二つやってほしいと依頼されましたので
以下のようなものを考えました

一つは「名花の漢詩を鑑賞する」という題目で
1717年に中国で編集された詩集『唐詩名花集』のなかから
分かりやすい詩を選んで鑑賞するというものです

もう一つは「ロングセラー漢和辞典の作成秘話裏話」という題目で
市販されている辞書はどうやって作られるか
たとえば監修者と編者はどう違うのか
数々の本邦初の編集方針はどうやって生まれたか
地獄のような校正作業の実態
完成後の様々な反響や色々なお金の問題など
よそでは聞けないここだけの興味深い裏話をお話しします

宣伝パンフの原稿なども用意するので
午前中タップリかかったことです

午後は通常授業の資料の準備と
ヤフオクで落札した1950年ドイツ製蛇腹カメラ
フォクトレンダー VITO III の操作の勉強をしました

これは後日紹介しますが 今まで見たことのないメカニズムで
操作が判明するたびに驚いたり感心したり
その個性的な設計には呆れるばかりでした
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-05-22 18:08 | Ricoh 500GS | Comments(0)

またひと冬越えた小屋と富山の旧友からの電話

c0182775_17305649.jpg

ちょっと危なっかしい小屋です

しかしこの冬も何とか乗り越えました

この雪は半月ほど前のもので
今はすでに消えているはずです

大雪で記憶に残るのは昭和56年の富山の豪雪です

その時に通勤の車に便乗して難儀した友人から
今日電話がありました

5月の末に北海道旅行するので会いましょうということです

これは嬉しい連絡でした

富山大学に在籍した十三年間
専門は全く異なる自然科学の先生ですが
最も濃密にお付き合いした方です

2009年に富山に出かけたときには残念なことにご不在で
この30年来お会いする機会がありませんでした

5月末が今から楽しみです
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-27 17:54 | Ricoh 500GS | Comments(0)

大谷地神社裏参道リハビリ散歩

c0182775_111454.jpg

神社裏の雪の階段も融けてきています

先週末のリハビリ散歩でした
c0182775_1104840.jpg

階段を上ると大谷地神社の境内に出ます

境内を通って社殿社務所に至る道を確保するために
除雪をして積み上げていますね
c0182775_1174633.jpg

社殿の裏手を撮ってみました
c0182775_11101657.jpg

この裏手の脇が裏参道で神主さんはこの道を利用しています
c0182775_1114407.jpg

45年ほど前のコンパクトカメラですが
まったくよく写り 小さく軽いので
脳卒中リハビリ散歩にはもってこいの機材です

ちなみに今日も三月としては35年ぶりの大雪で
外に出るのは控えざるを得ませんでした
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-24 16:57 | Ricoh 500GS | Comments(0)

若い人の春先の運歩と幹線道路の路面状況

c0182775_1718031.jpg

昨日はお父さんたちの独特の運歩を掲げました

今日は若い女性です

この画面では足の運び方がよく分かりませんが
やはり若いと あまり動きを気にしないようですね

今日は会議二つがあって登校しましたが
もはやノーマルタイヤでも構わないような路面でした

ただ今週後半はまた冬模様だといますから
当分 車の足回りは冬仕様を必要とします
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-22 17:30 | Ricoh 500GS | Comments(0)

春先のサイクリングロードを行く人々

c0182775_1702136.jpg

雪国の歩き方ですね

ひざから下の足の運び方を見てください

なるべくまっすぐ路面に着くような踏み込み方をしています

これが滑る道で転倒しないコツですが 路面の氷雪が消えても
その運歩の習慣は簡単には消えないようです

下のように路面の雪はかなり消えました
c0182775_1713490.jpg

残雪写真も今週中がせいぜいになりそうです
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-21 17:18 | Ricoh 500GS | Comments(0)

朝の光と午後の光

c0182775_16531056.jpg

珍しく9時前に撮った写真です

普段リハビリウオークは午前中でもお昼近くに
冬は午後に行うのが通例です

この日は郵便局に用事があって出たのでした

まだ少々弱い光が捉えられた感じです

改めて午後に歩くと下のような光になっています
c0182775_16592597.jpg

昨年の晩秋あたりから積極的に持ち出しているカメラですが
この2枚が証明するように
ダメだった露出計が完全に復活しましたね
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-19 17:11 | Ricoh 500GS | Comments(0)

ツルハシの氷割りと大学院時間割の調整

c0182775_16344833.jpg

天気が好いとあちこちで氷割りです

一昨々日に電動ドリルの氷割りをご紹介しましたが
ここではクラシックなツルハシで作業をしていました

今日も雪融け道を歩いて 意識的に
重心確保のリハビリウオークをやりました

長く歩くと腰にきますから40分程度でしたが
リハビリのためには積極的にやるべきだと思いました

帰宅後は大学院の事務仕事で
各先生から申告のあった時間割希望を集約して調整しました

幸いバッティングする時間が無くてうまく収まり
もう一度確認してもらう手はずになります

20日に卒業式が終わると 新年度モードに切り替えです
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-17 17:00 | Ricoh 500GS | Comments(0)

唐檜林と下品な節分恵方巻き

c0182775_1734177.jpg

節分ですね

こういう雪の中の唐檜林は好きな景観です

好き嫌いで言うと節分の恵方巻きというものは好きではありません

あの太巻き寿司を丸かじりする変なものをはやらせようと
スーパーやコンビニが必至ですね

東京ではあんな風習なんてなかったです

2000年以降にセブンイレブンが商品企画として
全国的に流行らせようとした経緯がはっきり記憶にあります

そもそも大阪の花柳界で旦那衆が芸妓に
下品な格好で食べさせて興じていたのが
太巻き丸かじりの始まりだと言います

それに色んな後付の「習わし」がくっつけられましたが
出自の下品さはごまかしようがありませんね

ところで今日は急に修士論文の副査が当てられて
それを受け取りに大学に行ったついでに
骨折手術を終えて退院した息子の様子を見てきました

こんなに早く退院するとは思いませんでしたが
重症というほどには至らず
術後の経過も順調なので安心しました

これから日一日と春に向かうように
怪我が回復してゆくものと思います
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-02-03 17:59 | Ricoh 500GS | Comments(0)

さすがに大寒 零下の日々と新年のお祓い

c0182775_16365072.jpg

天気は良いですが寒いです

この時期こういう写真のような日差があると
かえって寒いことがよくあります

午前中に大谷地神社の神主さんに来てもらって
恒例になっている新年のお祓いをしてもらいました

もちろん家内安全を祈ってのことですが あろうことか
倅が職場で足を怪我をした由です

すでに自宅に帰っているとかで
まぁお祓いをしているからその程度ですんだと思うことにします
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-01-23 17:30 | Ricoh 500GS | Comments(0)

雪が降る日と当地での顔なじみのこと

c0182775_16331035.jpg

今日の撮影ではないですが今日も同じような天候です

ショッピングセンターの一角ですが
最寄りの郵便局がありますから見慣れた光景です

光の差し方が偏っていますからどんなものかと思いましたが
フィルムは明も暗もちゃんと受け止めてくれます

リハビリ散歩には2階の回廊のような通路を使いますが
時々気分展開に1階を歩くことがあります

今日もそうして1階を歩いてベンチで小休止していたら
松本十郎を称える会の事務局長さんご夫婦が
買い物に来て通りかかり 声を掛けられました

転居してきてほぼ4年 いつの間にか
顔なじみが増えてきたんだと実感しました
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-01-22 17:30 | Ricoh 500GS | Comments(0)