カテゴリ:Yashica Electro 35GX( 45 )

春先のポプラの古木と柳の枝

c0182775_1735142.jpg

旧北海道道庁舍前のポプラです

まだ青い葉が出ていませんがかえって古木の風格を感じます

敬意を表してシャッターを切りました

同じ場所の柳の枝もまだ葉が出ていませんでした
c0182775_177376.jpg

今日はちょっと外のリハビリウオークをやりましたが
さすがに日差しが強くなった気がします

今日あたりはこれらの樹木も多少は緑になっているかと思います
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-04-23 17:13 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

貴金属店と金塊取引強盗

c0182775_1651860.jpg

札幌駅前の貴金属店です

日陰のシーンなのでシャッタースピードが遅くて
通行人がブレています

貴金属店といえば金塊取引のための現金が強奪されて未解決ですね

今日の毎日新聞のニュースです
「20日に福岡市で現金3億8400万円が奪われた事件では、
東京都内の貴金属店に勤務する男性(29)が
金塊を購入するために銀行で現金を引き出した直後に襲撃された」

この事件ではじめて金塊取引は現金が原則だと知りました

金の取引は世界に目を向けるとタイのバンコクも盛んのようです

銀行ならぬ「金行」が数多くありました

あ この時バンコクを撮ったカメラはシャッター機構が故障して
メーカー修理が必要ですがまだ放ってあります

しかし当ブログでは140回以上の使用頻度がありましたから
お金が出来たら治せるうちに治そうかと思っています
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-04-22 17:00 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

陽光を楽しむ大通公園と明日の天気

c0182775_170935.jpg

先週末の札幌大通公園です

昨日掲げた啄木像と同じ日の撮影ですが
この日のフィルム現像とデジタル化のスキャニングは
いつものお店ではなく都心のビックカメラでやりました

いつものお店と比べて全体に発色が青かぶりするのが気になりました

それで今日の投稿は色彩調整を施しています
c0182775_17124873.jpg

やっと赤ちゃんの日光浴が出来るようになりました

明日あたりカメラ片手にリハビリ散歩に出たいのですが
降水確率70%だそうです

どうやら予約した散髪屋さんまで
今日修理が出来た車のワイパーをテストするほかありません(笑)
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-04-21 17:31 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

札幌啄木歌碑と毎日新聞「みんな元気になる絵本」の四季

c0182775_17573621.jpg

札幌大通公園にある歌碑です

左の石碑には
「しんとして幅廣き街の  秋の夜の 
玉蜀黍(とうもろこし)の焼くるにほいよ」
が刻まれています

啄木の「一握の砂」には札幌での作歌が四首ありますが
碑に刻まれた一首はその中の一つです

明治四十年 函館の大火の後 9月にほんの二週間ほど
啄木は札幌に滞在します

北海道滞在中の啄木は失意の連続だったと思いますが
「札幌にかの秋われの持てゆきし
しかして今も持てるかなしみ」
に集約されている感じがします

この歌碑は昭和56年9月14日に建てられました

この歌碑を紹介するブログは沢山ありますが
ほとんど表情が分からない全体像です

ここまで寄って撮るのはほとんどありません

ところで毎日新聞「みんな元気になる絵本」に
ヴィヴァルディの「四季」が紹介されています

絵本の「四季」って何なんだと思いましたが
音付きの飛び出す絵本だということです

こういう仕掛けの絵本で「四季」に馴染むのは良いことですね

かつて府中芸術の森に家族でイ・ムヂチの「四季」を
聴きに出かけたのはもう四半世紀前のことになりました
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-04-20 18:28 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

写真を撮る人々と卒業院生にフィルム写真指導のこと

c0182775_183129.jpg

陽気に誘われて大通公園まで行ってきました

気温が18度のようで今年の最高気温です

観光客が自撮りで楽しんでいますが
地元のご婦人もいち早く咲き出したムスカリを撮っています
c0182775_1864720.jpg

場所を変えて旧道庁赤レンガ庁舎のほうに行ってみました
c0182775_1871139.jpg

ここにはいつでも写真を撮る人がいます

アングルを変えて撮ることも期待しますが
取りあえず正面写真もおさえたいですね

旧庁舎の敷地内には小さな池があって
4か月ぶりに顔を出した水面を撮る人もいます
c0182775_18114959.jpg

今日ここに行ったのは実はこの春卒業した大学院生君に
ニコンの標準レンズつき New FM2(1984年) を進呈するのが目的でした

4年かけて大学院を修了し
先日 研究室の図書の移動をやってくれた卒業生です

彼が是非ともフィルムカメラを使ってみたくなり
何を買えばよろしいかと相談してきましたので
手元にあって使用頻度の低い日本の銘機を
使ってもらうことにしたのです

露出計はついていますがカメラ機構と連動する機種ではないので
写真の基本を学ぶには最適です

実際今日はフィルム感度の設定から(感度とは何かを含みます)
フィルムの装填の仕方
絞りやシャッタースピードのセット
マニュアルフォーカスの操作法
フィルムの取り出し方まで
すべてを教示しました

それでとにかく1本試写して
近くのビックカメラで現像と
デジタル化CD焼き込みまでやってもらいました

初心者君の試写はどうだっかた報告を待ちたいですが
その合間にこちらがチョロチョロ撮ったのが今日のコマです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-04-15 18:34 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

卒業式と地下鉄出入り口

c0182775_1642455.jpg

地下鉄大谷地駅の出入り口の一つです

防雪のためにすっぽりと壁と屋根で覆っていて
建物の一部のようになっていますが 本来は別物です

今日は大学で卒業式がありました

今回卒業する学生たちは 私が4年前に着任した時の入学生です

全体の式典の後で場所を移し
学科ごとに学位記をめいめいに手渡すことになります

そこで教員全員が短い祝辞を述べるのですが
「皆さんご卒業おめでとう
私はこの4年間 皆さんにきちんと授業をするのを目標に
脳卒中リハビリの励みにしてきました」

「その励みのおかげでリハビリにも耐えられ
左片麻痺を克服してこうやって今がありますから
皆さんにお礼を申し上げます」
そういって祝辞とお礼を述べました

身体の不自由をかかえて
ともかく4回の卒業式に列席できたのは幸いです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-20 17:07 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

重心確保リハビリとレンズフードの「けられ」問題

c0182775_16213677.jpg

時々この親子の歩いているような道を意図的に歩きます

凍っていたり融けていたり濡れていたり

脳卒中患者がこういう不整路面を歩くときには
意識的に重心を確保して歩かないといけません

最近何度か書いているように
そうしないと腰に負担ががかります

雪面を歩く場合も同じように腰にきますから
こういう四阿で一休みをとるようにしています
c0182775_16291560.jpg

ところでこの2枚の写真は四隅が
深いレンズフードのために光が十分に届いていません

こういうトラブルを「けられる」といいます

この撮影は下のようなフードを装着して行ったものです
c0182775_16351987.jpg

フードによるけられは撮影レンズのほかに
フードの外側が向かって右上のフレーミング窓にも干渉しますし
中央部上の測距窓にも干渉します

上のフードの場合は測距には影響がありませんが
撮影レンズとフレーミング窓に影響があります

それで下のようなフードを装着してみました

42年前のカメラですから当時の純性フードはもう滅多に入手できません
汎用フードを手に入れました
c0182775_16445927.jpg

これだと撮影レンズの「けられ」は起きませんし
フレーミングもフード自体に空いている窓で影響は極小です

測距窓には若干干渉しますが邪魔になるほどではありません

こんなあれこれの工夫は
最近のデジカメにはないカメラいじりの楽しみです
c0182775_18101867.jpg
by zuoteng_jin | 2017-03-18 17:18 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

雪深い小公園と雪の下の福寿草

c0182775_1727680.jpg

リハビリウオークで時々通る公園です

ブランコや滑り台で分かるようにまだけっこう深い雪です

住宅街のある一角で私と同年輩のご夫婦が
歓声を上げていました

近づいてみたら雪の下から福寿草を掘り出したというのです
c0182775_1731863.jpg

路面から1メートルほどの高さのお庭の雪を取り除くと
下から咲いた福寿草が出てきたらしいのです

毎年この時期の楽しみなんだそうで
2センチほどの花を示しながら
「ここにもそこにもほらまだまだつぼみが何ぼでも…」
実に楽しそうに雪を払っていました

人間いくつになっても春の到来は嬉しいものですね
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-15 17:45 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

電動ドリルでの氷割りと不整地リハビリ歩行

c0182775_1724403.jpg

お婆ちゃんの氷割りとお手伝いのお孫さんです

歩きながらのノーファインダー撮影ですから
思い切り傾いてしまいました

この時期お天気が好いと路面の氷を割る作業が必須です

普通はアイスピッケルという工具で氷を割ります
電動ドリルでの作業は初めて見ました

撮影は数日前でしたが
氷の道や融けた道を歩くと
重心確保に問題がある脳卒中患者は腰にきますね

そうではあっても
じっと閉じこもって身体が強張るよりはましだと
懸命に歩いてリハビリに努めたことです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-03-14 17:40 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

神社の唐檜の林と修論指導

c0182775_16572591.jpg

初雪直後の大谷地神社境内です

唐檜の林がなかなか良い雰囲気です

その後例年の二倍以上の雪が降っていますから
すっかり雪原の林になっているはずです
c0182775_172451.gif

雪の深さは昨年の三倍ですね

北海道神宮などの神社では初詣の受け入れのために
今日から煤払いなどを実施したとのことです

昨日今日と留学生の修士論文を読みつつ
日本語訂正やコメント書入れに追われています

コピー&ペーストでない文章はテニヲハの訂正に時間をとられますが
つたない日本語でも自分で書いたものは好感が持てます

半日根を詰めても5ページ程度が限度ですから
一人分でも四五日はかかります

年内に指導担当の二人分を仕上げるのが目標です
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-12-26 17:17 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)