2017年 01月 19日 ( 1 )

救急搬送と卒中患者の怪我対策

c0182775_17191489.jpg

昨日掲げた写真を撮ってからマンションに向かうと救急現場に遭いました

老人がストレッチャーに乗るところですが
意識はあって重篤ではなさそうでした

搬送されてゆくときに目をやると
仰臥せずに上半身を起こしていました
c0182775_1726311.jpg

ただ左手に持ったタオルで押さえた頭から
オッと思うほどの出血がありました

どうやら心臓だの脳だののトラブルではなく
頭に何かが落下して頭皮を損傷したようでした

それでも頭ですから大事を取って
ちゃんと検査する必要がありますね

大事に至らないことを祈ります

とっさのときに身体の自由が効かない我々卒中患者は
思わぬ怪我には気をつけないといけません

昨日同じ症状の事務職員と立ち話をしたら
杖なしで歩いているときに転倒して
怪我こそしなかったものの怖い思いをした由でした

さしずめキャンパス内の凍結路面の歩行には
スパイクシューズとスパイクステッキが頼りです
c0182775_20123413.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-01-19 17:44 | Ricoh 500GS | Comments(0)