ローズガーデン・アイスクリームスタンドとレチナの絞り値リングの修理

c0182775_1744113.jpg

ロイズローズガーデンのアイスクリームスタンドです

スチールが輝く車輌が遠くから見えましたので近づいてみたら
こんなアイスクリームスタンドでした

このカットを撮影したあたりから
絞り値を設定して動かしても
その値を表示するリングが回らなくなりました
c0182775_17504221.jpg

露出計の数値(ライトヴァリュー)に合わせて
カメラ下部にある中央の金属つまみを動かし
18 17 16…とある朱字の数値に設定すると絞りリングが動きます
c0182775_1755586.jpg

その設定値がカメラ上部の絞り値指標に示されるのですが
このコマの一番上のリングが
22 16 11 8 5.6 4 2.8 2 とあるその絞り値指標です
(シャッタースピードとの相関値になります)

これが連動する仕組みは 以下のように絞りリングの四角い板パーツにある切り欠きが
絞り値指標リングのピンを噛んで作動するものです
c0182775_1861216.jpg

しかし操作時に力を入れすぎたか何かで
下のように連動ピンが外れていました(ライトヴァリュー16の位置にあります)
c0182775_18124291.jpg

これをもとのように噛ませてやって修理が終わりました

はじめはシャッターユニットを取り外す必要があるかと思ったのですが
そこまでやらずに根治処置ができました

純粋な機械式カメラは自己修理が効くのが楽しいですが
何よりも使用頻度抜群の機種が治ったのは嬉しいです
c0182775_14464933.jpg




Retina IIIC
c0182775_1448358.jpg

by zuoteng_jin | 2017-07-29 18:27 | RetinaIIIC Xenon | Comments(0)
<< オーバーホール VITO II... ロイズローズガーデンと愛用カメ... >>