油圧ショベルとバラと紫サルビアと九州豪雨

c0182775_1729138.jpg

今日も30度前後の暑さです

そんな中 皮肉にも
マンションのロードヒーティング改修工事が行われています

その間 こういう油圧ショベルが前庭の片隅に置かれています

バラの隣のほかに 紫サルビアのそばにも1台あります
c0182775_17354829.jpg

九州の豪雨被害の実態がだんだん明らかになってきました

救助の車両も容易に現場に近づけないような状態です

北海道で生まれ育ち 粘着性の高い関東ローム層の上で長年暮らした私が
九州の土の上に立つと
地面全体が軽石を砕いた砂で出来ているような感じにとらわれますが
これが真砂土というものであることは
先年の広島の土砂崩れで知りました

そういう土地の上に記録的な豪雨が降るとどうなるか
簡単に想像がつきそうなものですが
国土国民を守るべき防衛大臣が
自分の支持者らとの会合を優先させて持ち場を離れたといいます

首相の寵愛の厚いことをよいことに
批判されても大臣職に居すわる異常事態が続いています

もう断言できますが 行政の質は
民主党政権時代よりもはるかに劣化しています

それをきちんと報じないマスコミの劣化はそれ以上です

こんな時代が来るとは全く思いもよりませんでした
c0182775_17555841.jpg




Minolta XD

c0182775_17104661.jpg

by zuoteng_jin | 2017-07-08 18:21 | Minolta XD | Comments(0)
<< 芝生の白詰草を手入れする住民 ゆにガーデンのエントランス >>