創成川のチオノドグサ

c0182775_18264241.jpg

創成川の土手に可憐な薄紫の花が咲いています

今日はいつもお世話になる札幌カメラ修理センターに
用事があって出かけました

カメラ店から西方150mほどに創成川があります

この時期 土手には薄紫色の6弁のチオノドグサが咲きます
c0182775_1834313.jpg

クローズアップに向かないカメラですので
画像を拡大してみました

撮影中にお婆さんから「この花は何て名前ですか」
と聞かれました

「チオノドグサっていうらしいですよ」
「ここに花の名前のカンバンないもんねぇ
つけてくれたらいいのに」
「あ いやそこに立ててありますよ
私もそれを見て確認しました」
「あらホント ありがとうございました」

さらには対岸の枯れている紫陽花を指さして
「紫陽花って剪定してもよかったんだね
わたしはおっかなくて切れなかったけど
ここのは切ってあるよね
切ったほうが花が咲きやすいのかい」
などと聞かれました

「詳しいこと分からないですが
私のマンションの紫陽花は毎年切ってますね」
「だらいいんだね 今度から切ってみよう」

そんな会話をして失礼しようとしたら
「この花の名前 書いとくわ」
そういって手下げのなかをまさぐりました
c0182775_18454290.jpg

お互いこの先何度春の花を楽しめるかわからないですが
こうやって新たに知った花の名前を書き留める

幾つになってもこうでありたいと思いました
c0182775_18101867.jpg




Retina IIIc

c0182775_19383186.jpg

by zuoteng_jin | 2017-04-24 18:54 | RetinaIIIc Heligon | Comments(2)
Commented by たきた at 2017-04-25 17:11 x
チオノドグサの写真いいですね。

露出した地面や門扉などが写っているからこその、可憐さだという気もします。

こちらの大学周辺では、桜の花の季節が終わり、葉桜や銀杏などの新緑がとても美しい時期になりました。

九段下の出口を出ると、最近はいつも「おお、いいなぁ新緑」とつぶやいております。

やはり僕は花派より葉っぱ派のようです。

僕は学務局長になりさっそく疲弊していますが(笑)、新緑から力をもらって、なんとかしのいでいきたいです。
Commented by zuoteng_jin at 2017-04-25 18:45
たきたさん学務局長ですか! それはお疲れ様です。ご無理にならぬようにお勤めください。

九段周辺は若葉のシーズンですか。確かにそういうシーンが記憶にあります。

北海道は花が咲き始めると応接にいとまがなくなります。なにしろ梅と桜が同時に満開になりますのでね。新緑もおさえておくつもりですので、よろしくお願いいたします。
<< バスセンターの外と中とカメラ露... 春先のポプラの古木と柳の枝 >>