窓の雪と図書整理とContax T3

c0182775_1646898.jpg

これもひと月前の撮影です

私の育った三笠市辺りは冬になると
一階の窓はほとんど雪にふさがれていました

今日は気温が少し上がって雪も融けました
今週は気温が高めの日が多いそうでますます融けてゆくと思います


今日は古書店主が研究室に来て
いま処分できる書籍を引き取って行きました

2年間 研究室の書架を貸していただいた先生には感謝しつつ
鍵をお返ししました

その部屋の片隅から
昔購入したカメラの領収書などが出てきました

今日の撮影機材はいつもお世話になっていたキタムラ多摩センター店から
2009年12月に35,840円で購入したことが分かりました

この機材は最近とみに人気があるらしく
Yahooオークションでの相場は150,000円程度です

確かに写りが良いので
当ブログでもこれまで115コマ掲げており稼働率は高いです

購入した時はストロボ不発光が修理されていて
回路基板を交換したという修理証明書がついていました

購入半年後にはフィルム巻き上げが滑る症状が出ましたが
保証が効いたので部品交換で修理してもらいました

いまのところトラブルは発生していませんが
この先も大事に使いたいカメラです
c0182775_20123413.jpg




Contax T3

c0182775_1917386.jpg

by zuoteng_jin | 2017-03-06 17:17 | Contax T3 | Comments(2)
Commented by shijing_haozhao at 2017-03-06 18:00 x
画面がシンプルなだけに、階調の豊かさがよくわかりますね。
最初のCONTAX Tが出たときのことを覚えていますが、カッコいいカメラでもありますよね。
Commented by zuoteng_jin at 2017-03-06 19:07
京セラコンタックスのレンズもさることながら、ヤシカエレクトロ35のレンズも、富岡光学のものらしいです。そういえば、レンズのエレメントを増やさずに球面収差を抑えた設計など、一貫したものを感じますね。
<< 親子の似た動作とラ・ラ・ランド 餃子の王将 >>