公立高校入試定員割れと母校の健闘

c0182775_18182557.jpg

受験シーズンです

北海道の公立高校の出願状況が公表されましたが
3年連続の定員割れだそうです

その中にあって我々の母校である三笠高校は人気があって
昨年は1.3倍 今年は1.2倍だそうです

もっとも北海道立の普通高校としては
我々が札幌に来る直前2012年3月に閉校になりました

その後 三笠市立に移管されて食物調理科(調理師コース・製菓コース)だけに
なりましたが これが大成功で
調理や製菓のコンテストでは全国的な成果を上げています

それにしても定員割れは少子化の結果というもので
そのまま大学の定員割れに直結するきびしい話題ではあります
c0182775_20123413.jpg




Contax T3

c0182775_1917386.jpg

by zuoteng_jin | 2017-01-27 18:47 | Contax T3 | Comments(0)
<< 駐輪場の雪と苫小牧往還 ブーツスタンドと今学期の授業終了 >>