浮浪者と門松

c0182775_16121938.jpg

大晦日の撮影です

向こうの門松は30日に撮ったこれですね

写っている浮浪者は昨年の秋からショッピングセンターを徘徊しています

あちこちに設置されているベンチや椅子に腰掛けて
手に持った本のクイズを解いているのか
ページをめくっては時折ペンで書きこんだりします

顔中ヒゲもじゃで 衣装などは毎日変わりませんが
ホームレスなのかホームがあるのかは分かりません

ホームの有無に関係ない呼称としては浮浪者ですね

ショッピングセンターにはこういう浮浪者が常時一人か二人いて
スーパーの食品を触りまくるなど 目に余るような振る舞いになると
警備の職員が注意をします

それで若干顔ぶれが変わったことがありました

この写真の浮浪者も今日あたりは
食堂を兼ねた休憩コーナーに腰かけて
食卓に突っ伏していましたから
早晩 警備職員に注意されることになりそうです

歴然とホームはあるのだけれど
毎日のようにショッピングセンターに来て
歩いたりベンチで休んだりする常連は
私を含めて5~6人はいます

ホームレスではないのでそれを
私はひそかに在宅浮浪者と名付けています

リハビリウオークでグルグル歩き回る私も
言ってみれば在宅浮浪者なんですね

せめて身ぎれいにして歩かないとと
人のふり見て我がふりを直しています
c0182775_20123413.jpg




Ricoh 500GS

c0182775_1744314.jpg

by zuoteng_jin | 2017-01-05 17:09 | Ricoh 500GS | Comments(0)
<< 大雪とマンホール リハビリウオークに付き合う孫 >>