クリスマスと月薪嬌妻(逃げ恥)

c0182775_14302688.jpg

月曜日に立ち寄った恵庭のモスバーガーです

テーブルの上に小さなツリーが置いてありました

我が家のような老夫婦ふたりの家族には
孫にプレゼントを贈るほかは
クリスマスはほとんど意味のないことです

とはいいつつ同じマンションに住む姪がパートをしている関係で
昼過ぎに届けられたここのクリスマスチキンをいただきました
c0182775_14394599.jpg

この年末年始 急ぎの仕事はないので
中国語のウエブサイトをサーフィンしながら
来年度の教材にするメディアの話題をあれこれ読んでいます

日本のメディアを紹介するサイトでは
今はやはり「逃げ恥」に人気があります

大陸でのタイトルは「逃避雖可恥但有用」
直訳すると「逃避は恥ずべきではあるが有用だ」です

香港台湾でもその長いタイトルを表示することはあります
ですがいかにもリズムが悪い

そこで内容を端的に言い表す「月薪嬌妻」という四字句にしました

「月薪」は月給で 「嬌妻」は愛妻です

つまり契約結婚の相手を月給愛妻
中国語に訳して「月薪嬌妻」としたわけです

このドラマの人気の一因になった「恋ダンス」
これは決まった訳語が無いようです

恋はそのまま「恋」ですし ダンスは「舞踏」ですが
かといって「恋舞踏」という訳語はみつかりません

ちなみに「恋舞踏」三字では
「ダンスに夢中だ」という中国語になります

エンドテーマ曲は「末尾曲」と言ってますので
「末尾曲的舞踏」エンドテーマのダンスというだけで
まことに散文的な表現が見られるだけです

けれども恋ダンスの動画が流行りつつあるので
新学期までにはピタリとした訳語が出来るだろうと思います
c0182775_18101867.jpg




Minolta CLE
c0182775_1748468.jpg

by zuoteng_jin | 2016-12-24 17:26 | Minolta CLE | Comments(0)
<< 毎日新聞書評「今週の本棚」に『... ジャニーズ・ショー当日券に並ぶ... >>