道産米と留学生の手植え道産新米

c0182775_17113335.jpg

くるるの杜(道農協連合会直営)のお米売り場です

道産米はこの画像の左側に積んである「ゆめぴりか」「ななつぼし」
それと「ふっくりんこ」が三大品種です

今日 大学院の修論指導がありましたが
指導生が「新米出来ました 是非食べてください」と
新米5キロをどんと持ってきました

彼は旭川の方で田んぼを借りて
田植えから稲刈りまで自分たちでやってみたのだそうです

お米の品種は道産米の中では最も粘りがあるという評価の
「おぼろづき」です

この画面で言えば「新米入荷しました」のケースの右隣が「おぼろづき」です

この写真を撮った時には上向き矢印に
「新米入荷までもう少しお待ちください」と書いてありました

してみると稲刈りの時期がほかの品種より遅いようです

それはそうと留学生の中にはいろんな諸君がいますが
何かにつけて実行力ということでは
日本人学生たちは足元にも及びません

今晩の夕飯はさっそく「おぼろづき」の試食です
c0182775_18101867.jpg




Yashica Electro 35GX

c0182775_17302126.jpg

by zuoteng_jin | 2016-11-01 17:35 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)
<< おうちであったかお鍋キャンペー... ハロウィーンとプロ野球球団と鉄道事業 >>