イボタの生け垣と留学生とのおしゃべり

c0182775_16503847.jpg

マンションのイボタの生け垣です

イボタあるいはイボタノキの名前は知らなかったのですが
つい先ほど帰宅するときに見たマンションの掲示板に
「イボタ生け垣が歩道にはみ出しているので若干内側に移植する」旨の
アナウンスがあって初めて知りました

昨日のブログで留学生から良い質問があったと書きましたが
今日は唐詩が好きな男子留学生が
唐詩談義をしたいと来訪しました

お互いに日本語と中国語をまじえて雑談しましたが
今の西安(=昔は長安)に暮らす彼は
私がどうして唐の長安について 彼より詳しいのか
ともかく不思議だと言っていました

さらに日本で知り合った60代半ばの人が
その年で西安に語学留学する気持ちが分からないなどと言っていました

その年配だと 今の学生さんよりは
高校で中国古典(つまり漢文) 特に漢詩を学ぶ機会が多かったので
それが西安にあこがれる理由だろうねと話すと
彼はなるほどと納得していました

まあ取り留めのないおしゃべりですが
それを中国語で「聊天」といいます

40分ほど聊天したのですが
交換留学なので8月には帰国の予定ですから
一度こうして聊天したかったのだと言っていました

彼は最後にとっても「開心」つまり愉快だったと
満足そうに帰って行きました

この日のことは彼は長く記憶にとどめるに違いありません

帰国したら唐詩の研究をするために
大学院に進学すると言っていました

着実に成長してほしいと思います
c0182775_1727273.jpg





Minolta CLE
c0182775_19294781.jpg

by zuoteng_jin | 2016-07-05 17:33 | Minolta CLE | Comments(0)
<< ローカルなバス停の利用法と講義... 珈琲袋と改造レンズの解像力と交... >>