厚田の南へ向いた丘

c0182775_1844385.jpg

厚田に行ってきました

石狩から海岸沿いを北上して最後の峠を越えると
上の写真のように
厚田の集落と南へ向いた丘が見えてきます

厚田は愛読してる子母沢寛の生誕地です

子母沢寛の祖父・梅谷十次郎は幕末の御家人でしたが
上野彰義隊で官軍に敗れ さらに函館戦争にも敗れ
士籍を返上して札幌開拓民になったがうまくゆかず
斎藤鉄太郎と改名して
ほかの六人の御家人崩れと共に厚田に根をおろしたのでした

当時の北海道では農業開拓は困難が大きすぎ
漁業に活路を見出すほかなかったのです

その七人のうち一人は結核で死に 二人は江戸に向けて出奔し
残った四人は厚田の南へ向いた丘に
骨を埋めようと決意したのでした

その経緯が短編「南へ向いた丘」に書かれています

丘の麓から眺めると下のような塩梅です
陽当たりがよく 石狩湾が一望できて大変気持ちの良い丘でした

家屋は移築された戸田城聖(創価学会創立者の一人)の生家
その左手の方に子母沢寛の顕彰碑があります

c0182775_1845635.jpg

どうやら落ち着いた斎藤鉄太郎のもとに
江戸本所の剣法修行仲間が
偶然にも開拓使の役人として厚田にやって来ました

それはまた明日ご紹介します
c0182775_18461832.jpg




Minolta XD 50周年記念モデル

c0182775_19342425.jpg

by zuoteng_jin | 2016-06-05 19:01 | Minolta XD | Comments(0)
<< 厚田川の岸辺道と正眼寺 道ばたのスズランと置き去り児童... >>