北海道知事公館の小川と東京都知事のぜいたく

c0182775_18405347.jpg

今日も寒い札幌ですが明日は気温が上がると言います

北海道知事公館の庭は市民の憩いの庭になっています

昨今 東京都知事の公金を使った贅沢がニュースになっています

面白いのは このテーマに関しては
安倍晋三応援広報誌の産経新聞などが力を入れていることです

政権与党にとって舛添知事が
どういうわけか 邪魔な存在なんだという観測が成り立ちます

それはそうと 都知事の贅沢は今に始まったのではなく
石原都政以来のものでした

都民としてみていて その前の鈴木知事に較べたら
石原知事の在り方はとても公僕とはいえない勤務状況でした

都税の使い方も 親族企業と大金の随意契約を結ぶなどの不正がありました

それでもマスコミが手ぬるかったのは
マスコミにとって石原は書き手として美味しい存在だったからです

それにマスコミ人種の公務員嫌いを
石原は実に巧みに利用したとも言えます

そういう点から見ると 舛添知事のやり方は
ある意味で稚拙だと思います

だからといって 許されるわけではないですが
c0182775_18593248.jpg




Agfa Optima 1535

c0182775_17261431.jpg

by zuoteng_jin | 2016-05-12 19:00 | Agfa Optima 1535 | Comments(0)
<< 松葉と煙突 札幌のユキヤナギ >>