神社のトウヒの林と間抜けなスパムメール

c0182775_17415315.jpg

晴れるといかにも春先の日差しです

今朝から間抜けなスパムメールが飛び込んでいます

大学のメルアドの方に「拝啓」ではじまり(名前の呼びかけはない)
注文番号何々番の品を配達するために電話したが
電話番号違いで繋がらなかった
添付の証明書を開いて印刷して
最寄りの郵便局で受け取れ
そういう内容です

差出人は「郵便局-日本郵政」となっています

これは突っ込みどころ満載のスパムです

まずあて名が私の同姓の人物を3通ほどまとめて書き込んであります
同じ内容で注文番号が異なるメールが3通入っています
普通は配達局が処理するものが 東京港区の局からとなっています
添付ファイルはついていなくて サーバーの方で切り離したのかもしれません

これはためらわず削除が正解ですね

大学の方のパソコンでは自動的にゴミ箱に入っていました

こんなヒマな間抜けがいるものなのかと
あきれた経験でした

【追記】17日に大学のネット管理者から
絶対に添付を開くなという警告が入りました
12通ほど確認しているそうです
c0182775_17583678.jpg




BESSA R2A
c0182775_1812069.jpg

by zuoteng_jin | 2016-02-16 18:02 | Bessa R2A | Comments(0)
<< 開店準備 書斎の窓と辞書第4版ゲラ初校の... >>