冬の札幌軟石の蔵と支笏湖氷濤まつり

c0182775_17554733.jpg

壊すのはもったいないと移築された蔵です

この蔵はライラックと一緒に撮ったのを
掲げたことがあります

雪の中でも最近の建材とは異なる存在感がありますね

石材の札幌軟石はいまや建築材ではなく
おしゃれな小物の材料になっているらしいです

札幌軟石は支笏湖ができた時の火砕流が
冷えて固まった岩石だそうです

支笏湖といえばちょうどいま「支笏湖氷濤まつり」をやっています

氷濤という漢語は日中の文字資料には見当たらないので
千歳市が知恵を絞って
「氷のなみ」という意味の造語をしたのだと思います

私自身は身体がおぼつかないので札幌雪祭りも敬遠していますから
氷濤まつりはますます敬遠ですね

ところで
成功の裏付けのないゼロ金利政策だの
ゴミの処理ができないプルサーマル方式の高浜原発の再稼働だの
日本を壊しそうな重大決定がなされて
ゾッとしています
c0182775_1826217.jpg




Agfa OPTIMA 1035

c0182775_18394155.jpg

by zuoteng_jin | 2016-01-30 18:29 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)
<< オフロード自転車写真と二眼レフ... 大詰めの受験勉強と16世紀の講... >>