かまくら作り写真と落下機材の修理

c0182775_1641290.jpg

夜中にまとまった雪が降って夜が明けると晴れ上りました

こうなったら子供たちはじっとしていません
早速かまくら作りです

子供のころよく掘ったものです

中はまだ二人がやっと入れるほどでした

c0182775_16453699.jpg

撮影機材は札幌に来てはじめて持ち出した Agfa OPTIMA 1035 です

ときどき持ち出した Agfa OPTIMA 1535 は距離計つきですが
OPTIMA 1035 は Rollei 35 と同様に距離計がないので
目見当で距離を測り
レンズ鏡胴の距離指数を自分でセットします

でも私のようなお散歩撮影ならそう困りません

この機材は2007年にコンクリートに落下させて
レンズ鏡胴がボディにめり込むという故障を起こしました

それで鏡胴を外して
シャッター機構のギアの外れを直し
レンズ鏡胴を付け直すといった
大変な重修理を自分でやりました

下はその時参考にしたサイトの画像ですが
この程度にはバラしたものです

c0182775_16572557.jpg

バラすのは難しくないのですが
本当の苦労は外したレンズの取り付けでした

要するに無限遠や1メートル先に距離を合わせて
ちゃんとフィルム面にピントを結ばないと使い物にはなりません

まあ何とかうまく修理できたので
今日のショットのようにちゃんと撮れています

このレンズの描写が大好きで
雪の表情なんかも
私の操作ではデジタルよりも確実に写ってくれます
c0182775_177529.jpg




Agfa OPTIMA 1035

c0182775_18394155.jpg

by zuoteng_jin | 2016-01-23 17:16 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)
<< 雪に埋もれそうな砂箱 札幌もやっと本格的な雪降りです >>