おみくじ写真とウザイ箱根駅伝の中継アナウンス

c0182775_1742036.jpg

これは昨日の撮影です

暖気で雪が緩むというか融けています

息子さんに連れてこられた車椅子の母親が
おみくじを引くところです

大吉を引き当てたことを祈ります

ついでに昨日の社殿も掲げます

c0182775_1747784.jpg

昨日は初詣もしましたが
正月恒例の箱根駅伝中継を
見るともなく音だけ聴いていました
(目は高峰秀子「わたしの渡世日記」を追いかけていました)

青山学院のぶっちぎりの独走で終始しましたが
中継アナウンスがドラマを盛り上げようと
必死だったのが ウザイ感じでした

上滑りだったと言っていいでしょう

駅伝は自ずからなるドラマが醍醐味なんですが
最近は管理されたレースの印象が強くて
昔ほど興味がわきませんでした
c0182775_17551293.jpg




Minolta CLE

c0182775_1725956.jpg

by zuoteng_jin | 2016-01-03 18:01 | Minolta CLE | Comments(0)
<< 走り初めと指導生の修論が届いたこと 初詣と論文が元日に成稿したこと >>