出張の合間に9(池のカモ)と政府間合意のうさん臭さ

c0182775_1620330.jpg

この日はカモたちが写真に収めにくい場所にいました

かつて中判フィルムで撮ったことがありますし
これまたロシアレンズの試写でも撮りました

私などはカモを通りすがりに撮るだけですが
休日には カワセミを撮るカメラマン
望遠レンズの放列をしくことがあります
野鳥撮影のポイントになっているのですね

そういうところに私がクラシックカメラをぶら下げてゆくと
あれこれ質問されることがよくありました

一番多い質問は「まだフィルム買えますか?」です

モノクロは自分で現像しますというと
ほとんどのけぞり気味にして引かれてしまいますが


それはそうと今度の日韓の合意というもの
首相は米国に指示されるまま
これまでの自説をコロリと翻す変節漢であることを
またまた見事に証明してくれたようです

だいたい子々孫々謝罪するのは「国民が」ではなく
戦争を指導した国の政治家なんであって
国を誤った領導は自国他国を問わず
子々孫々「国民に対して」謝罪するべきでしょう

国家間の合意というのはどう考えてもうさん臭いです
c0182775_1653084.jpg





Minolta CLE

c0182775_1725956.jpg

by zuoteng_jin | 2015-12-29 17:07 | Minolta CLE | Comments(0)
<< 出張の合間に10(池の反対側か... 出張の合間に8(池のハス)とプ... >>