道立図書館の前庭とイトーヨーカドーに行ったこと

c0182775_17525138.jpg

図書館の出口から眺めるとこんな感じです

ほかの県立図書館には見られない木立ですね

図書館の収蔵資料には「北方資料」という
北海道・アイヌ・ロシア関係の充実したコレクションがありますが
今のところ私の研究でリンクすることはありません

それでも玄関から一歩出てこの木立を見ると
いかにも北海道立図書館にいたんだなぁと思って
深い息を吸います


ところで 今日のお昼過ぎに
札幌ドームの近くにあるイトーヨーカドーに行ってきました

自宅から車で15分ぐらいですが
越して来て2年半での訪問です

東京では多摩センター駅前のイトーヨーカドーが
衣類の大半をまかなう行きつけのお店でした

イトーヨーカドーの衣類は 私なんかには
高級すぎず安っぽすぎず何となく手ごろなんです

もともとは大正時代に
東京で商売を始めた羊華堂洋品店が創業主らしいですから
衣類にはその当時からのノウハウが蓄積されているようです

思いがけなかったのはヨーカドー内ファミレス
ファミールの料理や接客が好印象だったことです

多摩センター店にはありませんでしたが
けっこう知られたファミレスらいしです

特に接客を仕切っていたおばさんの気配りは
北海道に来て初めて経験するほどの見事なものでした

季節の変わり目には
もう少し積極的に利用してみようと思いました
c0182775_18293567.jpg




Agfa Optima 1535

c0182775_17261431.jpg

by zuoteng_jin | 2015-10-18 18:34 | Agfa Optima 1535 | Comments(0)
<< 千歳川のサケの遡上と捕獲 道立図書館絵本コーナーにて >>