久々にニコンを風にさらす

c0182775_1737572.jpg

私としては珍しくニコンのズームマクロでの撮影です

マンションの改修工事で窓を充分に開けられません

ぐずついて蒸しますから
ややもすると色んな物にカビが生えてきます

そこでカメラやレンズにカビが生えないように
出来るだけ撮影に持ち出したり それが出来なくても
手に取って空シャッターを切ってやらねばなりません

レンズは NIKON Ai-S ZOOM 28-50mm F3.5 で
1984年から1987年に販売されたものです

ニコンズームの中では最小のズームだそうですが
50mm端で22cmまでのマクロ撮影が出来ます

写りは結構シャープで 使い易いズームですが
28mm端では5%ほどの樽型歪みが出ますので
フォトショップで補正しないと使い物になりません

その点は一眼レフの弱点で
広角ならやはり歪みのないライカタイプに限ります





Nikon FE2

c0182775_1803829.jpg

by zuoteng_jin | 2015-07-31 18:03 | Nikon FE2 | Comments(0)
<< 白いスツール 足踏みミシンのリサイクル >>