春の法面

c0182775_16545186.jpg

雪国で暮すと法面が雪の下から現れるのは嬉しいものです

毎度同じことを言いますが
家にこもって仕事をやりすぎると身体がこわばります

暖かくなって外を歩くことができると
少しでもほぐれて楽になります

歩く励みは 私の場合 いわずもがなの写真撮影です

1971年製の Minolta HI-MATIC E のレンズも好いですが
電子プログラム露出がまた素晴らしいです

マニュアル露出ならこんな風に撮りたいと思う絞り値の設定で
勝手に写してくれる感じです

70年代のカメラ雑誌に 篠山紀信氏が
このカメラで撮った作品を掲載していたのも納得できます





Minolta HI-MATIC E

c0182775_17124192.jpg

by zuoteng_jin | 2015-03-16 17:53 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)
<< もう少しの我慢だね 喫煙女子 >>