アウトドア店のワゴン車

c0182775_1946323.jpg

このワンボックス車は廃車ではなく現役です

一昨日のしめ縄の向こう側にちょっと見えていました

この車はあちこち錆でがたがたですが
本日67歳の誕生日を迎えた私も
身体は後遺症に悩みつつも 何とか現役を続けています

直腸癌を克服して10回目
脳卒中を克服して2回目の誕生日です

もっともっとこの記録を伸ばすつもりでいますが
今日は息子家族が孫を連れて祝いに来てくれています

3歳半のこの孫が 大学に行くまでは元気でいようと思いました

by zuoteng_jin | 2014-04-12 19:57 | Rollei35 Germany 2 | Comments(8)
Commented by xiaofang at 2014-04-12 20:41 x
お誕生日おめでとうございます。
ご家族の笑い声が聞こえてくるようです。
もうだいぶ前になりますが、都立大中文の新学期ガイダンスの席で、「今日は私の誕生日です」とおっしゃったのを憶えております。隣におられたS先生に「おいくつになられましたか」と聞かれ、「46歳です」と答えておられました。1993年、私が都立大に学士入学した年です。あれから21年が過ぎたのですね。
Commented by zuoteng_jin at 2014-04-12 21:57
ありがとうございます。
あれから21年ですか。長いようでもあり、短いようでもありですね。
それにしても46歳というのは、なんとまあ、若いです(笑)
Commented by たきた at 2014-04-12 22:40 x
誕生日おめでとうございます。

癌や脳卒中を克服して何年目、と具体的に何年と計算し、3歳半の孫が大学に入るまで(ということは、15年ぐらい)と具体的にイメージするのが、先生の強いところですね。

僕のような弱い人は、病気からずいぶん経った(これまで大きな病気は無いままきましたが)、いつまでも長く生きていたい、とぼんやりしか考えられず、それが養生を怠る理由になってしまいます。

八十歳を越えて、さらに円熟味を増した先生が撮る写真、書くコメントをぜひ見たいです。くれぐれも、お体無理なさいませんよう。
Commented by あかない日記 at 2014-04-12 22:56 x
誕生日 おめでとうございます。
これからもますます ご活躍のほど祈念申し上げます。
当方は 先生の少しばかり先を走りますが
廃車にならぬよう頑張りたいと思います。
毎日が日曜日ですが 時間の早さに こんなはずではと思う昨今です。
Commented by zuoteng_jin at 2014-04-12 23:07
たきたさん、ありがとうございます。

病気と闘いながら生きて行くのに必要なのは、家族の支えが第一ですが、次に社会とつながる仕事の継続、それからこうしてブログでつながる友人知人の存在です。

そして、具体的な生のイメージを強く持つことが最も大事かもしれませんね。ブログを書くことで、そのイメージに輪郭を与えることができます。

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by zuoteng_jin at 2014-04-12 23:18
あかない様、ありがとうございます。

早く毎日が日曜日の境遇になりたいという気分と、
ふうふう言いながらも仕事がある分だけ、気力を充実させていられるはずだという気分と、
両者がない交ぜになっています。

いずれにしても健康が肝心ですね。ご自愛ください。
Commented by shijing_haozhao at 2014-04-13 19:33 x
先生、おめでとうございます。って一日遅れてしまいましたが。
昔、中文の名簿が青焼きで毎年作られていましたが、誕生日の欄、当時、先生は毎年「秘すれば花」と書いておられました。
おもしろいものですね。誕生日など、相原先生風に言えば、犬や猫にでもあるものですが、秘すれば、やっぱり花が生じるなぁ、と大学生の私は思っておりました。そう思っても、若いときはいろいろ他にも思うところもありまして、中文名簿にちゃんと誕生年月日を記しておりました(笑)。
こんなことを思い出して書き込ませてもらったのは、ご家族はもちろん、やっぱりいろんな人にお祝いの言葉を受けてもらいたいと思うからです。
だれか他人の誕生日に「おめでとう」と祝福するとき、その人のありようを祝福しますし、やっぱり同時に、みんな自分の誕生と年齢と健康とを考えますよね。
先生、おめでとうございます。そうして若い人に研究者のいろんな姿を見せてあげて欲しいです。私も元気に頑張ります。
Commented by zuoteng_jin at 2014-04-13 20:24
え~! 名簿の誕生日欄に「秘すれば花」ですか。すっかり忘れています。秘してもろくな花が咲かないと悟ったからか、東京に出てからは xiaofang さんのコメントにあるように、聞かれなくても言い触らすようになりました。

いよいよ田植えですね。大兄のブログ「現代田んぼ生活」にあるように、ご母堂の漬物がいかに美味でも、塩分の取り過ぎは控えるようにしてください。脳血管の状況は、普段は自覚しないものですから。

お米作り、元気にお励みください。
<< ゴミ集積場 越冬した放置自転車 >>