錠前

c0182775_1943593.jpg

昨日の画面中央に見える隧道の内側です

12月になると
公園を突っ切るショートカットの出入り口が閉鎖され
これがまた開放されるのは4月末のことになりますね

錠前つながりで
近くの会社の正門についていたものを掲げます

c0182775_19122955.jpg

これは Retina IIIC,Xenon 50mm F2,T-MAX100(自家現像) です

低い位置でしたが しゃがんで撮れるようになりました

左足でけんけんが出来るようになったら全快なのですが
これはまだ時間がかかりそうです
【追記】軽いスキップなら出来ますが けんけんの連続は難易度高いです

by zuoteng_jin | 2013-12-17 19:12 | Bessa R3A | Comments(2)
Commented by shijing_haozhao at 2013-12-18 23:57 x
昨日の薄雪薄暮も時間帯と露出が絶妙で、とても美しいですが、錠前写真もイメージが膨らみますね。錠前という禁止というか、遮るものは、逆に想像力をかき立てられたりしますね。
Commented by zuoteng_jin at 2013-12-19 07:25
薄雪薄暮は時間が五分ずれると、全く別の光景になっていました。見慣れた景色も光の条件次第ですね。

錠前は、子供のころ「じょっぴん」と言ってました。「鍵をかける」は「じょっぴん(を)かる」です。今は「じょっぴん」は年寄りしか言わないようですが「かる」は生きているようです。現に、北海道を離れて40年の我々夫婦も「鍵をかった」が普通で、「鍵をかけた」は改まったときだけです。

それはともかく、鍵はモノとしても撮りたくなりますが、確かに、その向こう側に思いを馳せてしまいますね。また、チャンスがあれば撮ってみます。
<< 備えあれば 薄雪薄暮 >>