信号待ち

c0182775_1946125.jpg

マンションのすぐ近くの横断歩道です

これを撮った Rollei35 のテッサーレンズは
フィルム側から順に 凸レンズと凹レンズを貼り合わせた1群2枚
次にシャッターが入り
次に凹レンズ1群1枚 最後に凸レンズ1群1枚という
3群4枚のレンズ構成の古典的レンズです

どれくらい古典的かというと
上のレンズ構成が設計されたのは1902年だと言います

それがこの画面のように 実在感にあふれた描写をします

つくづく古いアナログ技術は大したものだと思わざるを得ません

デジタルカメラしか生産しない現在は
一方で優れたものを切り捨ててしまった感じです

by zuoteng_jin | 2013-09-28 20:03 | Rollei35 Singapore | Comments(0)
<< トップランナー ナナカマドのあるベンチ >>