スリップ

c0182775_22564478.jpg

今日は台北の南 高速道路で1時間半ほどの新竹に来ています
(写真は東京多摩市ですが)

新竹に台湾国立清華大学校があり
そこの中国文学系にいる若い研究仲間が
小さな国際シンポジウムを主催して招いてくれたからです
(主催したお仲間は日本と台湾のハーフです)

ここに来て
台湾のいろいろな大学で教えておられる若い日本人研究者と
知り合いになりました

台湾で中国学を中国人の研究者に混じって
研究したり講義をしたりしている頼もしい方々です

そういう皆さんと知り合いになったのは
今回最大の収穫です

私の研究報告は リハーサルなどしなかったのですが
何とか予定の時間で
大事なことを話し終えることができました

同行の恩師も その報告を
日本のしかるべき場で発表してはいかがかと
内容に賛同してくださいました

つまり このコマのように滑ることなく終わり ほっとしましたが
初めて国際シンポを主催した研究仲間は
いかにも緊張しておられたので
私とは比べ物にならないほどほっとしているに違いありません

本当にお疲れさまでした

by zuoteng_jin | 2012-11-02 23:16 | RetinaIIIC Xenon | Comments(0)
<< 緑市集 鼎泰豊 >>